編み物がしたくなるキュートな絵本 Extra Yarn

Mac Barnett (文章), Jon Klassen (イラスト)

ハードカバー: 40ページ

出版社: Balzer + Bray

ISBN-10: 0061953385

ISBN-13: 978-0061953385

発売日: 2012/1/17

絵本/児童書(3歳くらいから小学校低学年)/編みもの

 

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=0061953385 http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=0061953385

モノトーンの町に住む少女Annabelleは、ある日カラフルな毛糸が入った箱をみつける。自分のためにセーターを編んだところ、まだ毛糸が余っていたので、愛犬のためにセーターを編んだ。それでもまだ余っている毛糸で、Annabelleは次々とセーターを編んでゆく。

(さらに…)

家族の反対にも負けずに描き続け、アメリカに渡って成功したイラストレーターの回想録 Drawing from Memory

Allen Say

ハードカバー: 63ページ

出版社: Scholastic Press (2011/09)

ISBN-10: 0545176867

ISBN-13: 978-0545176866

発売日: 2011/09

回想録/イラスト本(絵本とは少し異なる)/小学校高学年から大人まで

難しさ:簡単(義務教育で学ぶ英語レベル)

 

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=0545176867 http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=0545176867

 

Allen Say(アレン・セイ、日本での名字は清井)は、アメリカで最も尊敬されている児童書イラストレーターのひとりです。

日本ではあまり知られていない存在ですが、彼が生まれ育ったのは日本で、しかも漫画家の野呂新平に弟子入りしていたことがあるのです。

昨年2011年秋に出版されたこの児童書は、Allen Sayが絵を描くようになったいきさつを伝える回想録なのですが、ふつうの回想録とは異なり、イラストや漫画が主人公で、文章はそれらをつなぐ脇役です。古い写真の数々を含め、私のように昭和生まれの人がノスタルジックになれる内容で、大人の洋書初心者にぴったりです。

(さらに…)

2012年 ニューベリー賞、コルデコット賞 決定!

児童書分野で最も重視されているニューベリー賞(Newbery Medal)とコールデコット賞(Caldecott Medal)を含む米国図書館協会(ALA)Youth Media Awardsの受賞者が発表されました。

(さらに…)

映画「ヒューゴの不思議な発明」の原作 The Invention of Hugo Cabret

Brian Selznick(文・イラスト)
ハードカバー: 544ページ
出版社: Scholastic Press
発売日: 2007年1月30日
ISBN-10: 0439813786
ISBN-13: 978-043981378

児童書(小学校2年生くらいから)/絵本(イラストが多いという意味で)/映画、冒険、歴史

2008年コールデコット賞受賞作

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=0439813786 http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=0439813786

12才の少年Hugo (フランス語読みするとユーゴだが、作者は英語で書いているのでヒューゴ)は、フランスの駅にひとりで隠れ住んでいる。秘密を抱えたHugoは生き延びるために綱渡りの日々を送ってきたのに、風変わりな少女に出会ってその生活が脅かされてしまう。

(さらに…)

スティーブ・ジョブズと日本人僧侶の友情を描いたグラフィックノベル- Zen of Steve Jobs

ペーパーバック: 80ページ
出版社: Wiley; 1版 (2012/1/3)
ISBN-10: 1118295269
ISBN-13: 978-1118295267
発売日: 2012/1/3
グラフィックノベル/コミック/ビジネス/伝記

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=1118295269 http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=1118295269

2011年に亡くなったアップルの共同創業者でCEOのスティーブ・ジョブズについては多くの本が出版されている。昨年ブログでご紹介したSteve Jobsもそのひとつである。
だが、このZen of Steve Jobsは、ジョブズの人生全体ではなく、彼と日本人僧侶乙川弘文の友情に焦点を絞っている。グラフィックノベルのかたちはとっているが、Forbesとデザイン会社のJess3が共同で制作したまじめな「伝記」である。

(さらに…)

大人の英語学習者が楽しめる児童書ミステリー The Buddy Files

ペーパーバック: 128ページ
Albert Whitman & Co
 (2010/09)
児童書(小学校低学年向け)/ミステリー
2011年エドガー賞児童書部門受賞作

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=0807509329 http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=0807509329

ゴールデンリトリバーのKingは、Kaylaという少女とその家族と暮らしていた。けれども家族がどこかに行ってしまい、Pound(行く場のない動物のシェルター)に入れられてしまう。一定期間に新しい飼い主がみつからないと安楽死させられてしまう場所なのだが、楽観的なゴールデンリトリバーらしく、KingはKaylaたち家族が彼を見捨てたのではなく、家族は行方不明になっていると信じている。

(さらに…)

洋書ファンクラブJr.の生徒さんが選んだコールデコット賞

Caldecott-547 コールデコット賞(あるいはカルデコット/コルデコット:Caldecott Medal)は、アメリカ図書館協会(ALA)の下部組織である(ALSC)が米国でその年に出版された最も優れた子ども向け絵本のアーティストに与えられる賞です(本ではなく、アーティストです。ウィキピディアの記述はそこが間違ってますので要注意)。

(さらに…)

ファンタジー世界の案内書 Instructions

Neil Gaiman (文)
Charles Vess(イラスト)
40ページ(ハードカバー)
HarperCollins
2010年5月1日

絵本/童話/ファンタジー/詩 /4 歳〜ファンタジーの心を忘れない大人対象

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=10FE9736YVPPT7A0FBG2&asins=0061960306
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&asins=0061960306

ファンタジーが好きで、ありとあらゆる洋書ファンタジーを読んでいる人であれば、そこにはある共通の約束事があることに気づいているだろう。
Neil GaimanのInstructions は、ファンタジーの世界でクエストをやり遂げ、わが家に無事帰還するためのInstructions(指示)が載っている旅先案内書である。表向きは4〜8才むけ児童書だが、実際はファンタジーマニアの大人向けの案内書ではないかと私は睨んでいる。

例えばこの一節だ。

Walk through the house.

Take nothing.

Eat Nothing.

妖精(フェアリー)の国で出されたものを食べると、二度と人間の世界に戻れないのが掟である。ファンタジー好きの大人はここで普遍のルールに気付くし、子供はこれから読むファンタジー世界の掟を学ぶ。

Remember your name.

「名前」は、欧米のファンタジーでは非常に重要な意味を持つ。名前は魔術であり、アイデンティティである。名前が変わると、その人の能力や本質まで変わってしまう。そして、名前を忘れると現実世界に戻れなくなる。

ところで、ゲイマンは無料(フリー)で与えることを奨励しているアーティストの一人である。下記のビデオも彼がTwitterで宣伝していたものだが、本の全てを見せている太っ腹ぶりだ。だが私はこのビデオを観るだけでは満足できなくて購入した。ざっと読むとそれこそ数分で通り過ぎてしまうが、絵を眺めつつ想像しながら読むと何時間でもこの世界にとどまることができる。何よりも、ファンタジーが書
きたくなってしまう。そんな絵本である。

ファンタジーマニアの親と童話好きの子が一緒に読めば、ここからもっと凄いお話が生まれるだろう。(このビデオを観ながら読むと発音もわかるし)ぜひ、この秘密の約束事に従ってクエストを描いてみて欲しい。きっと一生忘れられない思い出を創ることができるだろう。

想像力を刺激してくれるイラストは、伝説のSandmanに参加したイラストレーターの一人Charles Vessである。

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=10FE9736YVPPT7A0FBG2&asins=1401210821
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&asins=1401210821

アメリカで読み継がれている原爆の歴史ーSadako and the Thousand Paper Cranes

今日8月6日(日本時間)は広島に原爆が投下された日です。
少し前にアメリカ人の友人から「娘が小学校でSadako and the Thousand Paper Cranesを読んで鶴を折ったのよ。本を読でつい私も泣いてしまった」という話を聞かされました。12歳で白血病で死去し、「原爆の子の像」のモデルとなった佐々木禎子さんの話がこうしてアメリカの小学校でも読み継がれているということに心動かされました。
先日私が読んだ記事では、いまだに米国人のマジョリティは原爆投下を肯定しています。けれども、私が住んでいるレキシントン町には平和愛好家が多く、イラク戦争時にも反対運動をしていた人を多く見かけました。
こうして公立の小学校で原爆の影響と平和への願いを教えている町もある、というのがアメリカの良いところでもあります。

この本がずっと全世界で読み継がれるように祈っています。

子供を読書好きにする方法

8_2
米国の有名な児童書の文芸賞に Caldecott Medalというのがあります。
19世紀英国のイラストレーターRandolph Caldecottの栄誉を称えて命名されたもので、毎年 American Library Association のAssociation for Library Service to Children部門が最も優れた絵本に対して賞を与えます。
ALSCの賞には他にも有名なNewbery Medalがあり、こちらは絵本ではなく児童書が対象です。

2009年のCaldecott Medal受賞作はThe House in the Nightでしたが、メダルを逃した最終候補には優れた作品が多くあります。小学校2年生以下の子供だけでなく、絵本が好きな大人にも参考になるリストです。

Amazon.comのCaldecott Medalリスト

日本のAmazonのCaldecott Medalリスト

また、新人児童書作家のLori CalabreseExaminer.com「どうすれば子供を読書好きにできるか?」という内容のエッセイを書いていました。内容を読んだところ、娘が幼いときに私がやっていたこと(英語と日本語の両方で)とほぼ同じだったのでおおいに同感しました。ここで一部をご紹介します。
英語で本を読んであげるときにも、「英語のお勉強をしよう!」という感じじゃなくて、「一緒に楽しもうよ!」という感じが大事だと思います。読書体験を嫌なものにしてしまうと、一生その行為を避けるようになりますから、子供の反応をよく観察して、押しつけすぎないように気をつけましょう!

子供が1歳になる前から始められる方法が沢山ありますから参考になりますよ。

1. 読書を楽しい体験にしよう。
子供が楽しめる安楽な環境で本を読んであげること。膝の上に座らせたり、隣に座ってあげたりして、一緒に文字や絵がみられるようにする。

2. 本を読んであげるときに、熱意を示そう。
ブロードウェイで演じているかのように、ストーリーを読むときに熱意を込めて表現する。キャラクターによって声を変えたり、音声効果をつけたり、表情や身振り手振りを加えて表現することで、物語がもっと面白くなる。

3. 頻繁に本を読んであげよう。
毎日読書のための特別な時間(例えばランチの後とか就寝前とか)を設定する。1回の時間は子供の注意が続く範囲内で短く(5分か10分程度)、そして回数は多いほうがよい。

4.子供と一緒に 本のカバーからどんな話かを予想してみよう
読書の前に本の表紙の絵を眺めて、「どんなお話かなぁ?」と一緒に予想してみる。

5.知っている言葉やフレーズがあったら、読んでいる途中で子供が飛び入り参加するのを歓迎しよう
(「じゃましないで!」と苛立ったり、叱ったりしないでね)

    6~9は、幼い子に勧めると逆効果なのでカット。

10. 本について感想を語り合おう。
どこが一番おかしかったか、面白かったか、一番好きな登場人物や出来事は?といったことを 質問したり、答えたりする。

私たちはこれに加えて、本に出てきた食べ物を作ってみたり、本に出てくる小道具を使ったり、ぬいぐるみを使った「ごっこ遊び」をしたりしました。