トランプ大統領と偽ニュースに翻弄される現在のアメリカは、コロンブスが大陸を発見した500年前からすでに基盤が出来ていた。それを解説するユニークな歴史書  Fantasyland

作者:Kurt Andersen
ハードカバー: 480ページ
出版社: Random House
ISBN-10: 1400067219
発売日: 2017/9/5
適正年齢:PG12
難易度:上級
ジャンル:ノンフィクション(歴史)
キーワード:ドナルド・トランプ、偽ニュース、ピルグリム、プロテスタント、清教徒、セーレムの魔女裁判、ゴールドラッシュ、ハリウッド、ディズニーランド、ヒッピー、キリスト教原理主義者、キリスト教右派、銃文化

(さらに…)

ベストセラーに躍り出た20年前の本は、トランプが新たに指名した国家安全保障問題担当大統領補佐官が書いたベトナム戦争の分析 『Dereliction of Duty』

著者:H.R. McMaster
ペーパーバック: 480ページ
出版社: Harper
ISBN-10: 0060929081
発売日: 1997/5
難易度:中級+(ストレートで非常にわかりやすい文章。日本で大学入試用の英語を勉強した人なら、努力すれば読めるはず)
適正年齢:PG15(特に問題になる内容はないが、理解力を要する)
ジャンル:歴史ノンフィクション(軍事史)
キーワード:ベトナム戦争、リンドン・ジョンソン大統領、ロバート・マクナマラ国防長官、統合参謀本部(Joint Chiefs of Staff, JCS)、ジョン・F・ケネディ大統領

 

(さらに…)

幻の古代都市「猿神王国」を探し求めるノンフィクション『The Lost City of the Monkey God』

著者:Douglas Preston
ハードカバー: 336ページ
出版社: Grand Central Publishing (2017/1/3)
ISBN-10: 1455540005
発売日: 2017/1/3
適正年齢:PG12
難易度:上級(ボキャブラリは上級だが、文章は高校英語の読解力で十分)
ジャンル:ノンフィクション
キーワード:ホンジュラス、中南米、古代文明、La Ciudad Blanca、シウダー・ブランカ(白い街)、White City、猿神王国、City of the Monkey God、マヤ、スペイン征服時代


(さらに…)

アメリカ建国時代の劇的な政治家 Alexander Hamilton

作者:Ron Chernow
ペーパーバック: 832ページ
出版社: Penguin Books
ISBN-10: 0143034758
発売日: 2004/4
適正年齢:PG12
難易度:上級(文章は日本の受験英語レベルだが、建国時代の登場人物の会話や政治用語などは難しいだろう。本も分厚いので読了しにくい)
ジャンル:歴史ノンフィクション
キーワード:アメリカ建国時代、アレクサンダー・ハミルトン、フェデラリスト、アーロン・バー、決闘、ブロードウェイミュージカルHamilton

(さらに…)

母国の「不都合な歴史」を若者に教える全米図書賞候補ノンフィクション Most Dangerous

著者:Steve Sheinkin(ほかに、Bombなど)
ハードカバー: 370ページ
出版社: Roaring Brook (2015/9/22)
ISBN-10: 1596439521
適正年齢:PG12(中学生から高校生向けだが、大人にも読みごたえあり)
難易度:中級レベル(日本人の英語力ではもっとも読みやすい類のノンフィクション)
ジャンル:YA/ノンフィクション
キーワード:ベトナム戦争、ダニエル・エルスバーグ、反戦運動、国家機密漏洩
賞:2015年全米図書賞最終候補/2016年YALSAノンフィクション賞受賞作

(さらに…)

ナチスドイツに包囲されたレニングラードを音楽で世界に伝えたショスタコーヴィチの苦悩を語るYAノンフィクション Symphony for the City of the Dead

著者:M.T. Anderson(全米図書賞受賞者、プリンツ賞オナー賞受賞者)
ハードカバー: 464ページ
出版社: Candlewick
ISBN-10: 0763668184
発売日: 2015/9/22
適正年齢:PG12(中学〜高校生向け)
難易度:中級+(それぞれの文が短くシンプルだが、突然陳腐な表現だらけの長いセンテンスが出てくる)
ジャンル:YAノンフィクション/歴史ノンフィクション
キーワード:Dmitri Shostakovich(ドミートリイ・ショスタコーヴィチ)、Symphony No 7 in C major(交響曲第7番『レニングラード』)、Leningrad(現在のSaint Petersburg/サンクトペテルブルク)、siege of Leningrad(レニングラード包囲戦)、政治、歴史

(さらに…)

平和を維持するためにも、第二次世界大戦での日本を、別の視点から観るのは重要であるー『Unbroken』

著者:Laura Hillenbrand

ペーパーバック: 500ページ

出版社: Fourth Estate

ISBN-10: 0007378033

発売日: 2010/11

難易度:上級

*****

ヤングアダルト版

ハードカバー: 320ページ

出版社: Delacorte Press

ISBN-10: 0385742517

発売日: 2014/11/11

難易度:中級〜上級

*****

ジャンル:ノンフィクション(第二次世界大戦)

キーワード:サバイバル、捕虜

1920年代米国カリフォルニア州でイタリア移民の次男として育ったLouie Zamperiniは、近所で評判の悪ガキだった。両親や学校も諦めかけていたが、陸上競技に長けた兄の指導で中距離専門の走者として才能を発揮するようになる。1936年のベルリン・オリンピックに5000m走の選手として出場し、1940年のオリンピックで金メダルを狙ってトレーニングしていたが、第二次世界大戦の勃発でオリンピックが中止されてしまう。

(さらに…)

アポロ計画の史上最大のマーケティングと広報キャンペーン『Marketing the Moon』

著者:David Meerman Scott & Richard Jurek

ハードカバー: 144ページ

出版社: The MIT Press(マサチューセッツ工科大学出版)

ISBN-10: 0262026961

発売日: 2014/2/14

適正年齢:G(特に年齢制限はない)

難易度:上級レベル(専門用語があるのでやや難しく感じるが、レトロな写真や資料が多いので、それだけでも楽しめる)

ジャンル:ノンフィクション/歴史書(宇宙計画)/ビジネス書(マーケティングとPR)

キーワード:アポロ計画、宇宙計画、マーケティング、PR(広報)、アポロコレクション

 

人類を初めて月に送った「アポロ計画」についてはこれまでにも多くの本が出版されているし、唯一着陸に失敗した「アポロ13号」についての映画も有名である。

だが、この背後には、一般の人々が知らない重要な歴史がある。

その詳細を初めてまとめたものが、本書『The Marketing the Moon』である。

アポロ計画を成功させるためには長期にわたる莫大な資金投入が必要であり、アメリカ合衆国政府は、それを正当化するために国民の全面的な支持を得なければならなかった。月にゆくための技術開発もさることながら、まず「アポロ計画を国民に売る」ことに成功しなければならなかったのだ。こうして始まったのが史上最大規模のマーケティングとPRのキャンペーンだったのである。

(さらに…)

殺人事件と『華麗なるギャツビー』…華麗で危ういジャズエイジを描いたノンフィクション『Careless People』

著者:Sarah Churchwell

ハードカバー: 432ページ

出版社: Penguin Press HC

ISBN-10: 1594204748

発売日: 2014/1/23

適正年齢:PG15(高校生以上)

難易度:上級レベル(難しい単語や表現はあるが、ストレートな英語なので日本人には読みやすいだろう)

ジャンル:ノンフィクション/伝記

キーワード:F.スコット・フィッツジェラルド、ゼルダ、ジャズエイジ、殺人事件、時代考察、『偉大なるギャツビー』

 

F.スコット・フィッツジェラルドや『グレート・ギャツビー(The Great Gatsby)』に関する本は数え切れないほどある。だから、もう必要ないと思っている人もいるだろうが、来年1月発売のこの新刊は、これまで彼らのことを良く知らなかった人や、学術的な分析には興味がない人など、これまで以上に広い読者層を魅了しそうだ。

(さらに…)

日系人強制収容の歴史を次世代に教える児童書 Best Friends Forever

著者:Beverly
Patt

ハードカバー 92ページ

出版社:Amazon
Children's Publishing

出版日:2010年4月


サブジャンル:歴史小説/日系人強制収容所/スクラップブック/友情/心温まる本

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS1=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=0761455779
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS1=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=0761455779

1941年12月の真珠湾攻撃に引き続く開戦で、アメリカでの反日感情は高まっていた。日系人の忠誠心は母国の日本にあると信じる者は多く、1942年、ついに西海岸に住む日系アメリカ人はワシントン州の強制収容所に送り込まれる。

(さらに…)