歴史ノンフィクション

子どもに原爆の歴史を伝える書 Bomb

著者:Steve Sheinkin

ペーパーバック 272ページ

出版社:Flash Point

出版日:2012年9月

ジャンル:児童書(小学校高学年から中学生)/ノンフィクション/歴史/戦争

2012年 全米図書賞最終候補、2012年ワシントンポスト紙 最優秀児童書、2013年ニューベリー賞オナー賞受賞作

 

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS1=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=1596434872
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS1=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=1596434872

 

第二次世界大戦が遠い記憶になってしまっているアメリカでは、若者も子どもも「原爆」についてほとんど知らない。

以前ご紹介した「原爆の子の像」のモデルとなった佐々木禎子さんの話を伝える本は、多くの小学校で紹介されているようだが、第二次世界大戦や原爆の歴史について学校で学ぶ機会はほとんどないのだ。

本書はアメリカの小学校高学年から中学生を対象に「原爆」に関する歴史を教えるノンフィクションである。第二次世界大戦中のドイツ、ソ連、日本、アメリカの国際関係、戦争に至った経過、原爆開発競争、原爆を開発した科学者と落としたパイロットの後悔、トルーマン大統領の政治的な計算、原爆の秘密を盗もうとするソ連の策略など包括的に描いている。

Read More »子どもに原爆の歴史を伝える書 Bomb

Lost in Shangri-La(本棚発掘シリーズ)

著者:Mitchell
Zuckoff

ペーパーバック 432ページ

出版社:Harper
Perennial

出版日:2011年5月

ジャンル:ノンフィクション/歴史/ルポ/文化人類学/第二次世界大戦

 

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS1=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=0061988359
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS1=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=0061988359

 

第二次世界大戦が終戦を迎えようとしていた1945年、ニューギニアのHollandiaに駐在していた軍人たちは手持ち無沙汰になっていた。退屈していた若い軍人たちは、パイロットが無人と思われていたジャングルの中に偶然発見した楽園のようなBaliem Valleyを上空から見物する遠足を計画する。しかし、婦人陸軍部隊に属する9人の女性を含むアメリカ陸軍のメンバー24人が乗った飛行機は墜落し、生き残った3人は人食い部族がいることで知られるジャングルのまっただなかに取り残される。

Read More »Lost in Shangri-La(本棚発掘シリーズ)

Guns, Germs, and Steel(本棚発掘シリーズ)

著者:Jared Diamond

ペーパーバック(480ページ)

出版社:Norton & Company

発売日:1997年

ノンフィクション/歴史

ピューリッツアー賞受賞作(1998年)

本棚発掘シリーズ


旅が好きで、これまで50カ国近い異国を訪問している私は、それぞれの国の風習、考え方、生き方にとても興味があります。「なぜ、こうなったのだろう?」と考えるのも好きです。

そのうちに自然に気づくのは、アメリカ、オーストラリア、アフリカでヨーロッパ人が先住民を征服して文明を壊滅させてきたのに、その逆のケースがないということです。これについては、いろいろな説がこれまでにもありましたが、いずれにも問題があります。皆が納得できるような説はないのですが、ヨーロッパ人のほうが人種として優れているという偏見に満ちた説は未だに優勢です。

それを覆すほど説得力ある「地理的な要因」を説明したのが1997年に刊行された本書です。

Read More »Guns, Germs, and Steel(本棚発掘シリーズ)

アメリカの禁酒法がコンパクトに分かるティーン向けの歴史書 Bootleg

Karen Blumenthal
ハードカバー: 154ページ
出版社: Flash Point
対象: ヤングアダルト
ISBN-10: 159643449X
ISBN-13: 978-1596434493
発売日: 2011/5/24
ヤングアダルト(中学生から高校生対象)/歴史書/禁酒法
2012年Battle of the Kids' Books候補作

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=159643449X http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=159643449X

1919年から33年まで存在したアメリカ合衆国の禁酒法は、日本人にとっては非常に不可解な法律である。
銃のように一瞬にして大量の人間を殺せる武器は建国以来一度として禁じられていないのに、お酒を作ることも売ることも禁じられていた時代があったのだ。今でも21才まで飲酒が禁じられているが、従軍できる年齢になってもまだ飲酒が合法ではないとは不思議すぎる。

Read More »アメリカの禁酒法がコンパクトに分かるティーン向けの歴史書 Bootleg

短時間でアメリア・イヤハートを知ることができる伝記―Amelia Lost

ハードカバー: 128ページ
出版社: Schwartz & Wade
ISBN-10: 0375841989
ISBN-13: 978-0375841989
発売日: 2011/2/8
小学校高学年から中学生/伝記

1927年のリンドバーグの快挙に続き、28年に女性初の大西洋横断飛行を成し遂げたAmelia Earhart(アメリア・イヤハート、発音はエアハートに近い)のことをまったく知らない人はいないだろう。
少し詳しい人であれば、世界一周飛行の途中の太平洋上で消息を絶ったということは知っているだろうが、どんな女性だったのか知っている人はあまりいないだろう。

Read More »短時間でアメリア・イヤハートを知ることができる伝記―Amelia Lost