2016年ニューベリー賞受賞作 Last Stop on Market Street

著者:Matt De La Peña (文), Christian Robinson (イラスト)
ハードカバー: 32ページ
出版社: G.P. Putnam’s Sons Books for Young Readers (2015/1/8)
ISBN-10: 0399257748
発売日: 2015/1/8
適正年齢:PG(保育園から小学校1、2年生)
難易度:初級(中学校レベルの英語)
ジャンル:絵本
キーワード:アメリカ都市部、公営バス、ダイバーシティ、祖母と孫、人助け、ふれあい
賞:ニューベリー賞、コールデコット賞オナー賞(イラスト)、コレッタ・スコット・キング賞オナー賞(イラスト)

(さらに…)

2016年 ニューベリー賞発表

Screen Shot 2016-01-11 at 8.36.15 AMニューベリー賞など、ALA(アメリカ図書館協会)による児童書の重要な賞がボストンで発表になりました。

その中から代表的な賞の結果をお知らせします(詳しくは、公式サイトをどうぞ)。

(さらに…)

子どもたちからのサンタクロースへのお手紙 Letters to Santa Claus

著者:The Elves(サンタのお手伝いのエルフたち)
ハードカバー: 203ページ
出版社: Indiana Univ Pr
ISBN-10: 0253017939
発売日: 2015/10/5
適正年齢:G(サンタを信じている子どもと、信じていなくてもユーモアが好きな大人)
難易度:中学校で習う英語程度で理解できるものが多い。
ジャンル:手紙集
キーワード:クリスマス、サンタ、手紙、プレゼント

(さらに…)

ニューヨークで暮らす多様な人々を集めた人気写真集『Humans of New York』の子供版 Little Humans

著者:Brandon Stanton
ハードカバー: 32ページ
出版社: Farrar Straus & Giroux
ISBN-10: 0374374562
発売日: 2014/10/7
本のサイズ: 23.7 x 1 x 23.4 cm
適正年齡:G(子供から大人まで誰でも)
難易度:初級(文章は少なくて、簡単)
ジャンル:写真集/児童書(4歳〜7歳)
キーワード:ニューヨーク、子供、人種、宗教、ファッション
2014年「これを読まずして年は越せないで賞」候補

著者のBrandon Stantonは、シカゴ商品取引所で3年間トレーダーをやっていた。しばらくは順調にお金儲けをしていたが、失敗して職を失い、その後ニューヨーク市に移って写真を撮り始めた。

何にでも凝ってしまう傾向があるStantonは、ニューヨークを歩きまわって、今までに5000人以上のポートレートを撮り、彼らにまつわる50の逸話を書いた。それを掲載したサイトHumans of New York
が人気になり、昨年2013年にHumans of New Yorkが発売され、ベストセラーになった。

(さらに…)

子どもへのプレゼントにぴったり。今年刊行の新しいクリスマス絵本 The Animals’ Santa

著者:Jan Brett
ハードカバー: 32ページ
出版社: Putnam Juvenile
ISBN-10: 0399257845
発売日: 2014/10/21
適正年齡:G(2ー6歳)
難易度:初心者向け
ジャンル:絵本
キーワード:クリスマス、動物

 

クリスマスになると、毎年この時季に再登場するロングセラーから新顔まで、書店に豪華な絵本がずらりと並びます。

今年の新顔でちょっと目立つのが、ベテラン絵本作家のJan Brettの作品です。

Jan Brettが描く精密な動物のイラストは、日本人が描く精密さとは少し雰囲気が違います。
そして、なぜかほかの精密なイラストよりも子どもたちを惹きつけるのですよね。日本にも彼女の絵本のファンは多いようです。

(さらに…)

BEA報告1 楽しすぎる絵本作家Jon Klassenさん

今年もBEA(BookExpo America)に来ています。詳しい報告は後ほどいたしますが、とりあえずお会いした素敵な作家さんたちをご紹介していこうと思います。

まずは、本ブログで作品をレビューしたJon Klassen(ジョン・クラッセン)さんです。

とっても快活でフレンドリーなクラッセンさんとは、犬や猫の話をしました。

IMG_1100

お喋りしながら、サラサラとイラストを描いてくれるクラッセンさん

(さらに…)

ハチャメチャな展開が子供にウケそうなニール・ゲイマンのミニSF 『Fortunately, the Milk』

著者:Neil Gaiman(文)、Skottie Young(イラスト)

ハードカバー: 128ページ

出版社: HarperCollins

ISBN-10: 0062224077

発売日: 2013/9/17

適正年齢:G(3歳から小学生まで)

難易度:中級レベルと初級レベルの中間(難しい言い回しがあるが、基本的には平易な英語)

ジャンル:児童書、SF、ユーモア、冒険

キーワード:異星人、海賊、恐竜、ナンセンスユーモア

 

お母さんが出張に出かけた留守の間、お父さんは子供たち二人の面倒をみることになる。新聞を読んでいるとすぐに上の空になるお父さんは、最初の朝からミルクを切らしてしまう。

かけるミルクがないと朝食のシリアル(日本でいうコーンフレークはその一種)が食べられないと言う子供たちのために、お父さんはミルクを買いに出かけることにする。お父さん(著者ゲイマンのようにイギリス人らしい)も、紅茶に入れるミルクがないと困っちゃうからでもある。

でも、家の近所にあるお店に行ったお父さんはなかなか戻ってこない。

(さらに…)

私の子供時代を思い出させてくれた絵本『Journey』

著者:Aaron Becker

ハードカバー: 40ページ

出版社: Candlewick

ISBN-10: 0763660531

発売日: 2013/8/6

適正年齢:G(子供から大人まで制限なし)

難易度:文字がないので誰でもOK

ジャンル:絵本

キーワード:空想/想像での旅

 

この絵本を見たとたん、子供時代の思い出で胸がいっぱいになった。

山陰の田舎町で生まれ育った私の人生を変えたのは、私が幼稚園のときに母が購入を始めた『少年少女 世界の名作文学』だった。

(さらに…)

ハロウィーンにぴったりのユーモアホラー絵本『Creepy Carrots!』

著者:Aaron Reynolds(文)、Peter Brown(イラスト)

ハードカバー: 40ページ

出版社: Simon & Schuster Books for Young Readers

ISBN-10: 1442402970

発売日: 2012/8/21

適正年齢:PG6(幼稚園〜小学校低学年)

難易度:初心者向け

ジャンル:絵本/ホラー/パロディ

キーワード:不気味

コールデコット賞オナー作品、ALA(全米図書館協会)Notable Children's Book賞受賞

 


この前にご紹介した『The 13-Story Treehouse』で、「ネットでしか見つけられない隠れた良書もあれば、書店だからこそ遭遇できる本もある」と書いたが、これは大手書店チェーンのバーンズ&ノーブル(しかもボストン界隈では最も大きな店舗)に在庫がなかった絵本である。今年のコールデコット賞オナー作品でありAmazon.comでも人気が高いのだが、児童書部門の書店員は「聞いたことがない」と答えたので驚いた。

ハロウィーン用の絵本ではないが、珍しい「ホラー絵本」なので、ハロウィーンのこの時期にご紹介することにした。

(さらに…)

イラストと文章が混じったキュートな児童書『Flora & Ulysses』

著者:Kate DiCamillo(文)、K.G. Campbell(イラスト)

ハードカバー: 240ページ

出版社: Candlewick (2013/9/24)

発売日: 2013/9/24

難易度:初級レベル(中学校の英語を終了したレベル)

適正年齢:PG8(小学生向け)

ジャンル:児童書、ファンタジー、グラフィックノベル

キーワード:友情、親子関係、離婚、動物(リス)

 


10歳の少女Floraは、スーパーヒーローのコミックやサバイバル本を指南書にして生きる皮肉屋さん(cynic)。思いやりがあるのに静かなお父さんを一方的に離婚したお母さんは、ロマンス本作家のくせに愛のことなんかはちっとも分かっていない。娘のFloraは邪魔者扱いで、イギリスから取り寄せた羊飼いの少女のランプにMary Annなどという名前をつけて、わが娘以上に愛している。でもFloraは気にしない。だって彼女はcynicなのだから…。

(さらに…)