動物もの

世紀末の地球のユニークな救済者 Hollow Kingdom

作者:Kira Jane Buxton
ハードカバー: 320ページ
出版社: Headline Review
ISBN-10: 1472268652
ISBN-13: 978-1472268655
発売日: 2019/8/6
適正年齢:PG15(罵り言葉とかあまり上品ではない表現や性的なほのめかしが多いが描写はない)
難易度:上級(文章はシンプルだが、アメリカの社会状況などを追っていない読者にはピンとこないところが多いであろう)
ジャンル:SF
キーワード/テーマ:環境破壊、世紀末、ホラー、ゾンビ、サバイバル、悲喜劇

Read More »世紀末の地球のユニークな救済者 Hollow Kingdom

ほかにないオリジナルなハイファンタジー『The Cloud Roads (The Books of the Raksura)』

著者:Martha Wells

ペーパーバック: 278ページ

出版社: Nightshade Book

ISBN-10: 1597802166

発売日: 2011/2/22

適正年齢:PG15(性的な話題は多いが、その詳細な描写はない)

難易度:上級レベル(ファンタジーを読み慣れている必要あり)

ジャンル:ファンタジー(High Fantasy)

キーワード:High Fantasy, Secondary world, Raksura,冒険、ロマンス、ドラゴン

 

Moonが住んでいる"The Tree World"では、空、陸、水中の3つの場所それぞれに多様な生物が生息している。

幼いときに母と兄弟を失った孤児のMoonは、自分の素性を知らない。ふだんの彼は陸の種族とそっくりだが、竜のような身体に変身できる。狩猟をするときにはその姿のほうが楽なのだが、陸に住む種族に混じって暮らしているMoonは飛べることを隠している。同じように空を飛ぶ姿に変わることができるのは残酷な無差別殺戮で知られるFell族だけであり、シェイプシフターだと知られたら村人から殺されるかもしれないからだ。

Read More »ほかにないオリジナルなハイファンタジー『The Cloud Roads (The Books of the Raksura)』

猫好きなら絶対に楽しめる詩集『I Could Pee on This』

著者:Francesco Marciuliano

ハードカバー: 112ページ

出版社: Chronicle Books

ISBN-10: 1452110581

発売日: 2012/8/15

適正年齢:PG10(小さい子どもすぎると分からないシチュエーションがあるから)

難易度:初心者から読めるが、ニュアンスが掴めない場合もあるだろう。

ジャンル:詩、ユーモア

キーワード:猫、犬、動物と飼い主の間の愛情

 

猫に関する新刊ノンフィクションを購入するつもりで、偶然みつけたこちらの虜になってしまった。2012年の発売なので既にご存知の方はいるだろうが、私のように見過ごしていた人もいると思うのでご紹介する。

Read More »猫好きなら絶対に楽しめる詩集『I Could Pee on This』

言葉を1000語以上知っている天才ボーダーコリーの実話『Chaser』

著者:
John W Pilley, Hilary Hinzmann(ゴーストライター)

ハードカバー: 256ページ(キンドルあり)

出版社: Houghton Mifflin Harcourt

ISBN-10: 0544102576

発売日: 2013/10/29

適正年齢:PG12(中学生以上)

難易度:中級レベル(高校英語をマスターしたレベル)、難しい単語も出て来るが、文章はシンプル

ジャンル:回想記

キーワード:犬(ボーダーコリー)、驚異的な事象、動物心理、動物トレーニング


 

ナンタケット島にある別荘にゆくたび、私は家からビーチまで5マイル(約8.4km)のジョギングを楽しむ。道中で多くの犬と飼い主に会い、立ち止まって彼らに挨拶することもある。

去年の秋、ボーダーコリー2匹を散歩させている中年女性と出会い、犬に挨拶をしながら話を聞いたところ、ボーダーコリー専用レスキューから引き取ってきたばかりだという。たしかに落ち着きがない感じで、1匹は挨拶するが、もう1匹は知らん顔をしている。「ほんとうは1匹でも大変なのだけれど2匹引き取ることにしたのは、前の飼い主から虐待されていた彼らが心を癒すためにお互いを必要としていたから」だという。

Read More »言葉を1000語以上知っている天才ボーダーコリーの実話『Chaser』

少々お下品だけれども最高に笑える愛犬コミック『My Dog: The Paradox』

著者:The Oatmeal, Matthew Inman

ハードカバー: 32ページ

出版社: Andrews McMeel Publishing

ISBN-10: 1449437524

発売日: 2013/5/7

難易度:初級レベル(中学英語をマスターしたレベル)

適正年齢:PG12(中学生以上)

ジャンル:コミック/ユーモア

キーワード:愛犬、笑える本


 

動物と飼い主の愛情を語る本は数あれど、これほどストレートに笑える本は少ないのではないだろうか。

「これでもか!」というほど排泄物のジョークが続くので、上品な方は避けたほうがいいかもしれないが、それ以外の人は笑えると思う。私がこの本を最初に読んだのは5月末のBEAでのことだったが、それ以来何度読んでも笑ってしまう。

Read More »少々お下品だけれども最高に笑える愛犬コミック『My Dog: The Paradox』