各種文学賞の候補作/受賞作

2020年これを読まずして年は越せないで賞 決定!

洋書ファンクラブ、年末恒例行事「これを読まずして年は越せないで賞」受賞作が決まりました。

これまではツイッターのライブで行っていたのですが、今年はZoomのライブで行いました。参加者の方のプライバシー保護もありますので映像を公開することはできませんが、決定した部分の会話を少しだけですが抜粋のかたちでご報告いたします。

2時間以上の会話だったので、楽しさを全部お伝えできないのは残念ですが、来年ぜひご参加ください。

Read More »2020年これを読まずして年は越せないで賞 決定!

ステレオタイプの「移民物語」になることを拒否するリアルな「不法滞在移民物語」 The Undocumented Americans

作者:Karla Cornejo Villavicencio
Publisher :
One World (March 24, 2020)

Hardcover : 208 pages
ISBN-10 : 0399592687
ISBN-13 : 978-0399592683
適正年令:高校生以上
難易度:7/10
ジャンル:ノンフィクション/ルポ/回顧録
キーワード/テーマ:アメリカの不法滞在移民、ルポ、DACA (Deferred Action for Childhood Arrivals)、Relief and Education for Alien Minors (DREAM) Act、Dreamers、若年移民に対する国外強制退去の延期措置、Fictional Nonfiction
賞:全米図書賞最終候補、ニューヨーク・タイムズ紙Best Books of 2020の1冊、オバマ大統領の2020年推薦書
2020年これを読まずして年は越せないで賞

 

Read More »ステレオタイプの「移民物語」になることを拒否するリアルな「不法滞在移民物語」 The Undocumented Americans

程よい怖さとユーモア、マジカルな世界での冒険が楽しい児童書ファンタジーシリーズNevermoorの第三巻 Hollowpox: The Hunt for Morrigan Crow

作者:Jessica Townsend
シリーズ名:Nevermoor (Morrigan Crow)
適正年令:小学校3年生から中学生向け
Lexile指数:790L
難易度:5/10(高校英語をマスターしていれば理解できる文章。ファンタジー造語を識別する必要あり)
ページ数500ページ程度
出版社 : Little, Brown Books for Young Readers
ジャンル:児童書ファンタジー
キーワード/テーマ:呪われた子供、魔法、超能力、魔法学校、秘密結社、友情、忠誠心、魔法の動物
賞:新聞、雑誌などのベスト児童書に数多く選ばれている
2020年 これを読まずして年は越せないで賞候補

Read More »程よい怖さとユーモア、マジカルな世界での冒険が楽しい児童書ファンタジーシリーズNevermoorの第三巻 Hollowpox: The Hunt for Morrigan Crow

貧困、アルコール依存症、性暴力、虐待、有害な男らしさが蔓延るサッチャー時代のグラスゴーを描き、デビュー作でありながら最も有名な文芸賞であるブッカー賞を受賞。Shuggie Bain

作者:Douglas Stuart
ハードカバー : 448 pages
ISBN-10 : 0802148042
ISBN-13 : 978-0802148049
Publisher : Grove Press
発売日:February 11, 2020
適正年齢:PG15+
難易度:8/10(スコットランドのグラスゴー訛りなどが難しく感じるかもしれない。文字で頭に入ってこない場合には、オーディオブックをおすすめ)
ジャンル:文芸小説(歴史小説)
キーワード/テーマ:サッチャー時代のグラスゴー(スコットランド)、労働者階級、貧困、アルコール依存症、性暴力、虐待、有害な男らしさ(toxic masculinity)、アダルトチルドレン
文芸賞:ブッカー賞受賞作、全米図書賞最終候補
2020年これを読まずして年は越せないで賞候補作

Read More »貧困、アルコール依存症、性暴力、虐待、有害な男らしさが蔓延るサッチャー時代のグラスゴーを描き、デビュー作でありながら最も有名な文芸賞であるブッカー賞を受賞。Shuggie Bain

ノーベル文学賞受賞者のオルガ・トカルチュクを英語で読み比べた感想 Flights / Drive Your Plow Over the Bones of the Dead

作者:Olga Tokarczuk
原作の言語:ポーランド語
ジャンル:文芸小説
難易度(英語):8/10
賞:ノーベル文学賞受賞、ブッカー国際賞受賞(2018年)など

Flights

Drive Your Plow Over the Bones of the Dead

2018年にブッカー賞の国際賞とノーベル文学賞という大きな賞を連続で受賞したオルガ・トカルチュクは、日本でもファンが多く、読者評価も高いようだ。

しかし、アメリカではブッカー賞を受賞したFlights(邦訳版のタイトルは『逃亡派』)の読者評価は「高い」とは言えない。褒めている人はもちろんいるが、「がっかりした」という意見がかなりある。私もどちらかというと後者のほうだ。

Read More »ノーベル文学賞受賞者のオルガ・トカルチュクを英語で読み比べた感想 Flights / Drive Your Plow Over the Bones of the Dead