現代アメリカの政治問題を背景にした、切なくて心暖まる恋の物語 Sun is Also a Star

著者:Nicola Yoon
ハードカバー: 384ページ
出版社: Delacorte Press
ISBN-10: 0553496689
発売日: 2016/11/1
適正年齢:PG12(やや性的な場面あり)
難易度:中級+ (散文詩のような文体で、とてもシンプル。よみやすく、わかりやすい。)
ジャンル:YA(ヤングアダルト、リアリスティック)/青春小説/ラブストーリー
キーワード:黒人、韓国系アメリカ人、移民問題、人種問題、家族関係


(さらに…)

昭和時代の懐かしいシネマを観ている気分になる Beautiful Ruins

作者:Jess Walter
マスマーケット: 352ページ
出版社: Harper
ISBN-10: 0062330543
発売日: 2012/6
適正年齢:PG15(特に問題シーンなし)
難易度:上級レベル(英語ネイティブの普通レベルだが、すんなり入り込め、理解しやすい文)
ジャンル:歴史小説/(商業的)文芸小説/ラブストーリー
キーワード:映画、シネマ、イタリア、恋心、郷愁、リチャード・バートン、エリザベス・テイラー、ハリウッド

(さらに…)

ナチス・ドイツ占領下のフランスを舞台にしたセンチメンタルなベストセラー The Nightingale

著者:Kristin Hannah
ハードカバー: 440ページ
出版社: St Martins Pr
ISBN-10: 0312577222
発売日: 2015/2/3
適正年齢:PG15(性的な場面、残酷な場面あり)
難易度:上級レベル(長いので読了はしにくいかもしれないが、文章そのものはわかりやすい)
ジャンル:歴史小説/女性小説
キーワード:第二次世界大戦、ナチス・ドイツ侵略、フランス、レジスタンス運動、スパイ、ラブストーリー

(さらに…)

「過去は忘却したほうがいいのか?」新作でのカズオ・イシグロの問いかけ The Buried Giant

著者:Kazuo Ishiguro
ペーパーバック: 336ページ
出版社: Knopf
ISBN-10: 030727103X
発売日: 2015/3/3
適正年齢:PG15(高校生以上)
難易度:上級(文章そのものはシンプルだが、理解できるかどうかとなると難しい)
ジャンル:文芸小説/ファンタジー
キーワード:アーサー王伝説、ギリシャ神話、ドラゴン、魔術、クエスト、忘却、許し、復讐、死、夫婦愛、ラブストーリー

(さらに…)

見えない光で私たちは繋がっている All the Light We Cannot See

著者:Anthony Doerr
ハードカバー: 544ページ
出版社: Scribner
ISBN-10: 1476746583
発売日: 2014/5/6
適正年齡:PG15(露骨な描写はないが、侵略兵士によるレイプを示唆するシーンがある)
難易度:最上級(時間と場所があちこちに飛ぶので混乱しやすい)
ジャンル:文芸小説/歴史小説(第二次世界大戦、フランス、ドイツ)
キーワード:Brittany(ブルターニュ)、Saint-Malo(サンマロ)、ラジオ、レジスタンス運動
2014年、National Book Awards(全米図書賞)最終候補作

 

第二次世界大戦が始まろうとしているヨーロッパで生まれたフランス人の少女とドイツ人の少年の物語。
Marie-Laureは、6歳のときに目の疾患で失明する。パリの国立自然史博物館で錠前師として働いている父親は、Marie-Laureが独り立ちできるよう、住んでいる地域のミニチュアを作ってそれを覚えさせる。

この美術館には、呪いがかかっている大きな青いダイヤモンド『Sea of Flames』が保管されているという噂があった。そのダイヤモンドを持つ者は不死になるが、周囲の者はすべて悪運に見舞われるというのだ。

(さらに…)

リリカルで、ミステリアスで、ダークな青春小説『We Were Liars』

著者:E. Lockhart

ハードカバー: 240ページ

出版社: Delacorte Press

ISBN-10: 038574126X

発売日: 2014/5/13

適正年齢:PG12(中学生以上)

難易度:中級レベル(シンプルな文章でページ数が少ない)

ジャンル:YA(ヤングアダルト)/青春小説/ミステリ・心理スリラー/家族ドラマ

キーワード:米国東海岸の裕福な家族、マーサズ・ヴィニヤード、ナンタケット、記憶喪失

 

Sinclair家は代々裕福でマサチューセッツ州を中心にした東海岸で権力を持つ一家だ(ケネディ家のような存在)。一家の当主であるHarris Sinclairとその妻はマサチューセッツ州のマーサズ・ヴィニヤード島とナンタケット島の近くに小さな島を所有しており、彼らの三人娘と家族たちは毎年この島で夏を過ごすのが慣わしになっていた。

(さらに…)

本好きと書店好きのための小説『The Storied Life of A. J. Fikry 』

著者:Gabrielle Zevin

ハードカバー: 260ページ

出版社: Algonquin Books (2014/04)

ISBN-10: 1616203218

発売日: 2014/04

適正年齢:PG15(高校生以上)

難易度:中級〜上級レベル

ジャンル:現代小説/ラブストーリー/ミステリ

キーワード:書店、本、ブッククラブ、ロマンス、友情、人情、人生

「これを読まずして年は越せないで賞」候補作(渡辺)

アメリカの東海岸に浮かぶ小さな島「Alice Island」(ナンタケット島をモデルにした架空の島)には、書店がたった1店しかない。そのIsland Booksの店主A.J.Fikryは、交通事故で妻を亡くしてから何ごとにも興味を失っていた。もともと人見知りなところがあったが、ますます偏屈になり、店の経営は悪化していた。そこに、ロードアイランド州の小さな出版社から営業担当者Ameliaが訪れる。前任者の急死でIsland Booksを引き継いだAmeliaは、長旅の価値があるかどうか疑いつつも訪問したのだが、A.J.から失礼な対応をされて憤慨して島を去った。

Ameliaの訪問直後に、A.J.が持っていたエドガー・アラン・ポーの詩集の初版が姿を消した。売れば百万ドルにもなる可能性がある非常に価値がある古書である。そのショックから立ち直る暇もなく、A.J.の書店に2歳の少女Mayaが置き去りにされた。そして、翌日赤ん坊の母親らしき若い女性の死体が海で見つかった。人間嫌いで、子どもも嫌いだったはずのA.J.だが、Mayaをなぜか見捨てることができず、引き取って育てることにする。

(さらに…)

時代を先取りしていた女流作家にあらためて脱帽する古典『North and South』

著者:Elizabeth Gaskell
出版年(国):1855年(英国)
ペーパーバック: 480ページ(Penguin Classics Revised版)
ISBN-10: 0140434240(キンドル版は米国で無料、日本では99円)
ジャンル:古典、文芸(『ジャンル別 洋書ベスト500』の古典ジャンルでご紹介)
適正年齢:PG12(中学生以上)
難易度:上級(ネイティブの普通レベル)
キーワード:ビクトリア時代、階級、資本主義、社会問題、ラブストーリー

あらためておすすめしたい古典シリーズ

 

ビクトリア時代の英国では、貴族や地主の階級が住む南部と、工業が盛んになっている北部には、環境だけでなく、社会経済的な差が作りあげた文化や習慣、考え方の差があった。裕福な叔母のロンドンの邸宅でしばらく暮らしていたMargaret Haleは、姉妹のように親しくしていた従妹の結婚後、両親が住む南部の田舎町に戻った。ロンドンの社交生活が苦手で自然を愛するMargaretは、ようやく戻ることができた南部の生活に満足していたが、倫理を重んじる牧師の父親が教会と縁を切り、家族は北部に移住することになる。

(さらに…)

同業作家たちが絶賛するほろ苦い青春小説『Eleanor & Park』

著者:Rainbow Rowell

ハードカバー: 328ページ

出版社: Griffin (2013/2/26)

ISBN-10: 1250012570

発売日: 2013/2/26

適正年齢:PG12(中学生以上)

難易度:中級レベル(シンプルな英語なのでストーリーは理解できるだろう。文章の巧みさを理解するためには上級以上の英語力が必要)

ジャンル:青春小説

キーワード:1980年代、初恋、コミック、ニューエイジ音楽、親子関係、心温まる、泣ける

2013年これを読まずして年は越せないで賞候補作(渡辺推薦)/『洋書ベスト500』掲載

 

1980年代のアメリカネブラスカ州オマハが舞台。

16歳の少年Parkは父が白人で母が韓国人のハーフだが、白人ばかりの地域に住んでいるために、高校では無知な同級生たちからアジア人代表のように扱われている。おまけに、スポーツが大好きな父や兄とは異なり、Parkはコミックやニューエイジ音楽が好きな非モテ系のナードである。

登校用のスクールバスは、高校のシビアな階級社会を反映している。そこで自分の横の平和な空席を確保していたParkは、ある日乗り込んできた転校生を見て唖然とする。

Eleanorは、まとまりがつかない赤毛やソバカスだらけの丸顔だけでも目立ちすぎなのに、体格がよくて、服装の趣味が悪く、徹底的に浮いているのである。むろん、誰も彼女に席を与えようとはしない。Parkも嫌だったが、仕方なく彼女に横の席を与えることになった。

(さらに…)

ユダヤ教伝説とアラビア神話が19世紀末のニューヨークで出会う幻想的なラブストーリー『The Golem and the Jinni』

著者:Helene Wecker

ハードカバー: 496ページ

出版社: Harper

ISBN-10: 0062110837

発売日: 2013/4/23

適正年齢:PG15(高校生以上)、描写は露骨ではないが性的コンテンツあり

難易度:上級レベル(英語ネイティブの普通レベル)

ジャンル:現代文学/歴史小説/ファンタジー

キーワード:伝説(アラブ、ユダヤ)、ラブストーリー、宗教、スピリチュリティ

 


移民たちが世界から押し寄せて来る混乱の19世紀末のニューヨーク市で、一組の男女が偶然に出会う。彼らは、互いに相手の異様さを察知し、興味を抱く。ポーランドから来た女Chava(ハバ)はユダヤ教の呪術師が作ったGolem(ゴーレム)で、Ahmed(アーメッド)は1000年前にシリアで魔術師に捉えられたJinni(ジーニー)だった。

(さらに…)