嫌いな人にも優しくなりたくなる本 Eleanor Oliphant Is Completely Fine

作者:Gail Honeyman
ハードカバー: 400ページ
出版社: HarperCollins
ISBN-10: 0008172110
発売日: 2017/5/18
適正年齢:PG15
難易度:上級
ジャンル:現代文学/chick lit
キーワード:独身女性、孤独、児童虐待、心的外傷後ストレス障害、優しさ、人との繋がり、友情、愛情

(さらに…)

動物ものの児童書にありがちなキュートさを避けた、心に残る児童書 PAX

著者:Sara Pennypacker(文)/Jon Klassen(イラスト)
ハードカバー: 288ページ
出版社: Balzer + Bray
ISBN-10: 0062377019
発売日: 2016/2/2
対象年齢:PG9 (小学校高学年から中学生)
難易度:中級レベル
ジャンル:児童書(9-12)
キーワード:動物と子ども、キツネ、Red fox、戦争、成長物語

(さらに…)

アウシュヴィッツで人体実験の材料になった双子のグリム童話のような小説 Mischling

著者:Affinity Konar
ハードカバー: 352ページ
出版社: Lee Boudreaux Books
ISBN-10: 0316308102
発売日: 2016/9/6
適正年齢:PG15(残酷なシーン多し)
難易度:上級+〜超上級(リリカルな文体のため、かえって状況がわかりにくい)
ジャンル:歴史小説
キーワード:ナチス・ドイツ、アウシュヴィッツ強制収容所、人体実験、双子、ヨーゼフ・メンゲレ
賞:ニューヨーク・タイムズ紙notable book、Publishers Weekly2016年Best of the books

(さらに…)

ナチス・ドイツ占領下のフランスを舞台にしたセンチメンタルなベストセラー The Nightingale

著者:Kristin Hannah
ハードカバー: 440ページ
出版社: St Martins Pr
ISBN-10: 0312577222
発売日: 2015/2/3
適正年齢:PG15(性的な場面、残酷な場面あり)
難易度:上級レベル(長いので読了はしにくいかもしれないが、文章そのものはわかりやすい)
ジャンル:歴史小説/女性小説
キーワード:第二次世界大戦、ナチス・ドイツ侵略、フランス、レジスタンス運動、スパイ、ラブストーリー

(さらに…)

オスマン帝国によるアルメニア人虐殺の悲劇と悲恋 Orhan’s Inheritance

著者:Aline Ohanesian
ハードカバー: 340ページ
出版社: Algonquin Books
ISBN-10: 1616203749
発売日: 2015/4/7
適正年齢:PG15(残酷な場面、レイプなどを扱っている)
難易度:上級レベル(だが、いったん入り込んだら後は読みやすい)
ジャンル:歴史小説
キーワード:オスマン帝国(トルコの前身)、アルメニア人虐殺、genocide(ジェノサイド、民族虐殺)、悲恋

(さらに…)

精神疾患と若い恋を描くいま話題の青春小説だが…… All the Bright Places

著者:Jennifer Niven
ハードカバー: 400ページ
出版社: Knopf Books for Young Readers
ISBN-10: 0385755880
発売日: 2015/1/6
適正年齢:PG15(性的シーン、精神疾患の重いテーマあり)
難易度:上級(2人の主人公が交互に一人称で語る。文章そのものは単純だが理解しにくい部分が多いと思う)
ジャンル:リアリスティックYA/青春小説
キーワード:双極性障害、自殺、自殺念慮/希死念慮、親子問題、家族関係、学校、恋愛、思春期の悩み

(さらに…)

「世界を創り直すチャンス」を描くプリンツ賞受賞作 I’ll Give You the Sun

著者:Jandy Nelson
ハードカバー: 384ページ
出版社: Dial Books
ISBN-10: 0803734964
発売日: 2014/9/16
適正年齢:PG12(中学生以上。性のテーマあり)
難易度:中〜上級レベル(一人称の語り。日常で使われている表現を知っていれば非常に読みやすい)
ジャンル:YA(リアリスティック・フィクション)/青春小説
キーワード:ラブストーリー、同性愛、双子、親の死、裏切り、許し
賞:2015年 マイケル L.プリンツ賞受賞作

 

JudeとNoahは、女と男の二卵性双生児なのに考えていることがすべて分かるほど仲が良かった。けれども、思春期を迎えてだんだん心が離れていく。Judeは大人びた格好をして年上の人気者サーファーたちと行動を共にするようになり、アートにしか興味がなくて「変わり者」とみなされているNoahは新しく隣家に来た少年に恋心を抱く。

14歳になったJudeとNoahが自分ひとりでは対処できない思いを抱えているときに、最愛の母が事故死する。それぞれ相手には言えない大きな罪をおかした二人は、それらを胸の奥底に沈めたままこれまでとはまったく異なる人間になる。

(さらに…)

今まで読まなくてごめんね、と謝りたくなった小さな名作 Forgive Me, Leonard Peacock

著者:Matthew Quick
ペーパーバック: 304ページ
出版社: Little, Brown Books for Young Readers
ISBN-10: 031622135X
発売日: 2014/7/1(オリジナルは2013/8)
適正年齢:PG12(中学生以上、性的話題はある)
難易度:中級〜上級レベル(文章そのものは難しくないが、日常的な表現のほうがわかりにくいかも)
ジャンル:YA/青春小説
キーワード:虐め/性的被害者/自殺願望/他殺願望/銃/親子問題/孤独感

18歳の誕生日の朝、Matthew Quickは通学用のバックパックにプレゼント4つとナチス・ドイツの拳銃P-38を詰める。

離婚した両親はどちらも自分の誕生日を覚えていない。誰からもプレゼントはもらえないから、代わりに自分にとって大切な人々へのプレゼントを用意した。それらを渡し終えたら、最後にP-38でかつての親友を銃殺し、その後自分を殺す。それが今日の予定だ。

(さらに…)

見えない光で私たちは繋がっている All the Light We Cannot See

著者:Anthony Doerr
ハードカバー: 544ページ
出版社: Scribner
ISBN-10: 1476746583
発売日: 2014/5/6
適正年齡:PG15(露骨な描写はないが、侵略兵士によるレイプを示唆するシーンがある)
難易度:最上級(時間と場所があちこちに飛ぶので混乱しやすい)
ジャンル:文芸小説/歴史小説(第二次世界大戦、フランス、ドイツ)
キーワード:Brittany(ブルターニュ)、Saint-Malo(サンマロ)、ラジオ、レジスタンス運動
2014年、National Book Awards(全米図書賞)最終候補作

 

第二次世界大戦が始まろうとしているヨーロッパで生まれたフランス人の少女とドイツ人の少年の物語。
Marie-Laureは、6歳のときに目の疾患で失明する。パリの国立自然史博物館で錠前師として働いている父親は、Marie-Laureが独り立ちできるよう、住んでいる地域のミニチュアを作ってそれを覚えさせる。

この美術館には、呪いがかかっている大きな青いダイヤモンド『Sea of Flames』が保管されているという噂があった。そのダイヤモンドを持つ者は不死になるが、周囲の者はすべて悪運に見舞われるというのだ。

(さらに…)

ディストピアYA小説にはまっている方におすすめの新刊 All Our Yesterdays

著者:Cristin Terrill
ハードカバー: 368ページ
出版社: Hyperion Book
ISBN-10: 1423176375
発売日: 2013/9/3
適正年齡:PG12(中学生以上)
難易度:中〜上級(文章そのものは簡単。だが、過去と現在がパラレルで語られるので混乱する可能性あり)
ジャンル:YA(ヤングアダルト)/SF(タイムトラベル)/ディストピア/恋愛
キーワード:タイムマシン、独裁政権、倫理と愛の葛藤

軍事政権の秘密の独房に閉じ込められた若い女性Emの生きる目的はただひとつ、タイムマシンに乗って過去に戻り、「the doctor」と呼ばれる男の行動を止めることだ。

Emはこれまでに14回も失敗していて、その失敗した自分のメッセージに従ってまた試みるしかない。
今回の目標ははっきりしていた。残った手段は、「彼」を殺すことだけだ。

(さらに…)