幸福になるための習慣を身に付けるためには、まず己を知る必要がある。Better Than Before

著者:Gretchen Rubin
ハードカバー: 320ページ
出版社: Crown
ISBN-10: 0385348614
発売日: 2015/3/17
適正年齢:PG15(成人を対象にした本だが、高校生が読んでもためになる部分がある)
難易度:中級(シンプルな文章。受験英語で十分読めるはず)
ジャンル:自己啓発書/心理
キーワード:習慣、性格、自分の傾向、幸せ、健康

(さらに…)

簡単に学べるアメリカの基本マナー参考書 A Smart Girl’s Guide to Manners

著者:Nancy
Holyoke

ペーパーバック120ページ

出版社:
American Girl

出版日:2013年8月(改訂版発売予定日)

サブジャンル:アドバイス/マナー

 

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS1=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=1584859830
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS1=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=1584859830

最近加わったスポーツジムには、場所がらアジア人が多い。

先日、見知らぬ白人と入り口で出会ったとき、失礼な態度を取られて驚いた。この地区に越してきて15年以上経つが、こういった経験はほとんどなかったので、「私が何をしたのだ?」と疑問に思い、ちょっと傷ついた。けれども、何度か通ううちに、彼がそういう態度を取った理由が分かってきた。

メンバーのアジア人に、マナーを知らない人が、あまりにも多いのである。

(さらに…)

73年間ハッピーな結婚を維持した96歳ブロガーの人生指南ベストセラー Fall in Love for Life

著者:Barbara Cooper

ハードカバー(208ページ)/キンドル版あり

出版社:Chronicle Books

出版日: 2013年1月1日

回想録/エッセイ

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS1=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=1452109168
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS1=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00ANC32U0

 

著者のBarbara Cooperはエジプト生まれのユダヤ系アメリカ移民で、20歳のときにカリフォルニアで知り合った5歳年上のHarryと結婚し、2010年にHarryが98歳で亡くなるまで73年の幸福な結婚生活を送りました。

Barbara (愛称はなんとCutie!)とHarry は、ただの長寿カップルではありませんでした。あまりにも仲良しの二人に感化された孫ふたりのすすめでブログを書きはじめ、愛や人間関係に悩む全世界の人々にアドバイスを与えるようになったのです。このブログは大人気になり、Harryの死後、ふたたび孫たちのヘルプで、Barbaraは本を書きました。

(さらに…)

The Adventures of Johnny Bunko(本棚発掘シリーズ)

ペーパーバック: 160ページ
出版社: Riverhead Trade (2008/4/1)
ISBN-10: 1594482918
ISBN-13: 978-1594482915
ビジネス書/マンガ

本棚発掘シリーズ

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS1=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=1594482918
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS1=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=1594482918

ビル・クリントン政権で労働長官を勤めたロバート・ライシュの補佐官、副大統領アル・ゴアの主任スピーチライターなど政治の場では輝かしいキャリアコースを歩んでいたダニエル・ピンクだが、その後Fee Agent(フリーランスのようなものだが、日本で流行っている「ノマド」に近い感覚)宣言をして、独立した。

ピンクは、その後、ニューヨークタイムズ紙やワシントンポスト紙などに記事を書き、多くの画期的な自己啓発的なビジネス書をヒットさせ、2011年のThinkers50では、世界で最も影響力を持つビジネス思想家リストの29位にランキングされるようになっている。

彼は、2007年にジャパン・ソサエティ(全米最大の日米交流団体)のメディア・フェローとして日本に滞在し、漫画を研究したこともある。そのときに得たヒントで出来上がったのが、2008年刊行の漫画ビジネス指南書の『The Adventures of Johnny Bunko』なのである。

(さらに…)

『イカロスの翼』の教訓に押しつぶされるな! The Icarus Deception

Seth Godin
ハードカバー: 256ページ
出版社: Portfolio Hardcover
ISBN-10: 1591846072
ISBN-13: 978-1591846079
発売日: 2012/12/31発売予定
ビジネス/自己啓発

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=1591846072
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=1591846072 http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00A8TUX32

ギリシャ神話のイカロスのことは誰でも知っているだろう。太陽にあまり近づくと鑞が溶けてしまうから高く飛んではならない、と父ダイダロスから注意されていたにもかかわらず、イカロスはつい調子に乗って高く飛び過ぎ、海に落ちて死んでしまう。
この神話の教訓は何だろう?

(さらに…)

『ハサミを持って突っ走る』の著者が大真面目に書いた人生指南 This is How

Augusten Burroughs

ハードカバー: 230ページ

出版社: St Martins Pr (2012/5/8)

ISBN-10: 0312563558

ISBN-13: 978-0312563554

発売日: 2012/5/8

自己啓発書/アドバイス

 

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=0312563558 http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=0312563558

Augusten Burroughsは、 世界的ベストセラーになり、映画化もされた回想録「Running with Scissors (邦訳タイトル:『ハサミを持って突っ走る 』)」の著者です。

著者の回想録を読んだ人であればご存知でしょうが、Burroughs(バロウズ)は、「事実は小説よりも奇なり」という表現がぴったりの子ども時代を送りました。あんな子ども時代を送った人が後の人生で心理的な問題を抱えるのは当然でしょう。

アルコール依存症で専門機関に入所したときのことを書いた「Dry」を含め、Burroughsの文章はBrutally honest(残酷なまでに正直)でありながら、微妙なユーモアが効いています。けれども、最新刊の「This is How」は回想録でもユーモア本でもなく、とっても真面目な「アドバイス本」なのです。

(さらに…)