スペキュラティブ・フィクション

2020年ネビュラ賞長編部門受賞作は現在のパンデミックを予言したかのような近未来SF A Song for a New Day

作者:Sarah Pinsker
フォーマット: Kindle版(ペーパーバック版はほとんど入手不可能)
ファイルサイズ: 2986 KB
紙媒体でのページ数: 384 ページ
出版社: Berkley
発売日:2019/9/10
適正年齢:PG15(同性セックスの話題はあるが、露骨な表現はない)
難易度:中級+(新しい難易度で6/10。わからない単語はあると思うが、文章はシンプルで短い)
ジャンル:SF/近未来小説
キーワード:パンデミック、隔離された社会、ライブミュージック、コンサート
文芸賞:2019年ネビュラ賞受賞作(長編部門)

Read More »2020年ネビュラ賞長編部門受賞作は現在のパンデミックを予言したかのような近未来SF A Song for a New Day

バラバラの順番に人生を生きるとしたら? Oona Out of Order

作者:Margarita Montimore
ハードカバー: 352ページ
出版社: Flatiron Books
ISBN-10: 1250236606
ISBN-13: 978-1250236609
発売日: 2020/2/25
適正年齢:R(性的シーンは少ないけれど、テーマは大人向け)
難易度:新しい10段階レイティングで7(10が最も難しいレベル)
カテゴリ:大衆小説/スペキュラティブフィクション
テーマ、キーワード:タイムトラベル、愛、人間関係、人生の意義
感情:😢😂😮❤️


Read More »バラバラの順番に人生を生きるとしたら? Oona Out of Order

マーガレット・アトウッドの名作ディストピア小説 The Handmaid’s Tale の続編 The Testaments

著者:Margaret Atwood
ハードカバー: 432ページ
出版社: Chatto & Windus
ISBN-10: 1784742325
ISBN-13: 978-1784742324
発売日: 2019/9/10
難易度:中級+〜上級(アトウッドの作品の中では最も読みやすく理解しやすい文章と内容)
適正年齢:PG15(性的なシーンと暴力シーンはややある)
ジャンル:スペキュラティブ・フィクション/ファンタジー/文芸小説
キーワード:The Handmaid’s Tale(侍女の物語)、ディストピア、Gilead(ギレアデ)、Aunt Lydia(リディア小母)、Offred(オブフレッド)
文芸賞:2019年ブッカー賞受賞

Read More »マーガレット・アトウッドの名作ディストピア小説 The Handmaid’s Tale の続編 The Testaments

文芸サロンで酔っぱらいの超インテリたちの会話に立ち会ってしまった興奮と目眩を覚えるブッカー賞ロングリスト Frankissstein

作者:Jeanette Winterson
ハードカバー: 352ページ
出版社: Jonathan Cape
ISBN-10: 1787331407
ISBN-13: 978-1787331402
発売日: 2019/5/28(アメリカでは2019/10/01)
適正年齢:R(性的コンテンツ多し)
難易度:超上級(文章そのものより、背景に含まれている文芸や音楽などの幅広い知識が必要)
ジャンル:文芸小説/スペキュラティブ・フィクション
キーワード:フランケンシュタイン、メアリー・シェリー、ヴィクター・フランケンシュタイン、パーシー・シェリー、バイロン卿、クレア・クレアモント、エイダ・ラブレス、コンピュータ、AI、セックスロボット、トランスジェンダー
文芸賞:2019年ブッカー賞候補(ロングリスト)

Read More »文芸サロンで酔っぱらいの超インテリたちの会話に立ち会ってしまった興奮と目眩を覚えるブッカー賞ロングリスト Frankissstein

興味深さよりも苛立ちが勝ってしまったタイムトラベル文芸小説 The Psychology of Time Travel

作者:Kate Mascarenhas
ペーパーバック: 368ページ
出版社: Head of Zeus; UK Airports ed版
ISBN-10: 1788540115
ISBN-13: 978-1788540117
発売日: 2018/8/1(イギリス)、2019/2/12(アメリカ)
適正年齢:PG15
難易度:上級(文章そのものはシンプルだがコンセプトが理解しにくい)
ジャンル:SF/スペキュラティブフィクション
キーワード/テーマ:タイムトラベル、心理学、女性科学者、友情、愛、裏切り、同性愛

Read More »興味深さよりも苛立ちが勝ってしまったタイムトラベル文芸小説 The Psychology of Time Travel