世紀末の地球のユニークな救済者 Hollow Kingdom

作者:Kira Jane Buxton
ハードカバー: 320ページ
出版社: Headline Review
ISBN-10: 1472268652
ISBN-13: 978-1472268655
発売日: 2019/8/6
適正年齢:PG15(罵り言葉とかあまり上品ではない表現や性的なほのめかしが多いが描写はない)
難易度:上級(文章はシンプルだが、アメリカの社会状況などを追っていない読者にはピンとこないところが多いであろう)
ジャンル:SF
キーワード/テーマ:環境破壊、世紀末、ホラー、ゾンビ、サバイバル、悲喜劇

(さらに…)

興味深さよりも苛立ちが勝ってしまったタイムトラベル文芸小説 The Psychology of Time Travel

作者:Kate Mascarenhas
ペーパーバック: 368ページ
出版社: Head of Zeus; UK Airports ed版
ISBN-10: 1788540115
ISBN-13: 978-1788540117
発売日: 2018/8/1(イギリス)、2019/2/12(アメリカ)
適正年齢:PG15
難易度:上級(文章そのものはシンプルだがコンセプトが理解しにくい)
ジャンル:SF/スペキュラティブフィクション
キーワード/テーマ:タイムトラベル、心理学、女性科学者、友情、愛、裏切り、同性愛

(さらに…)

ライトノベル的なYAスペースオペラ Starflight

作者:Melissa Landers(Alienated三部作の作者)
ハードカバー: 368ページ
出版社: Disney-Hyperion
ISBN-10: 9781484723241
ISBN-13: 978-1484723241
ASIN: 1484723244
発売日: 2016/2/2
適正年齢:PG15(マイルドな性的コンテンツ)
難易度:中級(慣れない単語はあると思うが、文章そのものはシンプル)
ジャンル:ヤングアダルト(YA)/SF(スペースオペラ)
キーワード:スペースオペラ、宇宙船、ロマンス、陰謀

(さらに…)

2017年ヒューゴー賞候補 A Closed and Common Orbit (Wayfarers #2)

著者:Becky Chambers
ペーパーバック: 384ページ
出版社: Harper Voyager
ISBN-10: 0062569406
発売日: 2016/10/26
シリーズ:Wayfarers #2
適正年齢:PG15
難易度:上級
ジャンル:SF
キーワード:wayfarers, スペースオペラ、宇宙船、異星人、異種生物、ラブロマンス、家族、友情
賞:ヒューゴー賞候補作

(さらに…)

ミレニアル世代の心暖まるスペースオペラ 『The Long Way to a Small Angry Planet』

作者:Becky Chambers
ペーパーバック: 464ページ
出版社: Harper Voyager
ISBN-10: 0062444131
発売日: 2016/7/5
シリーズ:Wayfarers #1
適正年齢:PG15(性的な話題は多いが、描写はほとんどない)
難易度:上級(SFを読み慣れていない人には理解しにくいだろう)
ジャンル:SF(スペースもの)
キーワード:wayfarers, スペースオペラ、宇宙船、異星人、異種生物、ラブロマンス、家族、友情
賞:Kitchie for Best Debut Novel 候補

(さらに…)

地球の滅亡で争う科学信仰と自然信仰のロメオとジュリエット 『All the Birds in the Sky』

著者:Charlie Jane Anders
ペーパーバック: 313ページ
出版社: Tor Books
ISBN-10: 0765379953
発売日: 2016/1/26
適正年齢:PG15(この小説が扱っている多くのアジェンダが理解できる年齢以上)
難易度:上級
ジャンル:SF・ファンタジー/現代小説
キーワード:地球温暖化、AI,魔術、科学信仰、自然信仰、いじめ、友情、ラブストーリー
文芸賞:2017年ヒューゴー賞、ネビュラ賞最終候補(結果の発表はまだ)

(さらに…)

Imperial Radch三部作(Ancillary Justice)の完結編 Ancillary Mercy

著者:Ann Leckie
ペーパーバック: 368ページ
出版社: Orbit
ISBN-10: 0356502422
発売日: 2015/10/8
適正年齢:PG12
難易度:上級レベル(ここまで読んだ読者には読みやすい)
ジャンル:SF
キーワード:スペースオペラ(昔の感覚ではなく)、宇宙船、帝国、闘い、植民地政策、公正
シリーズ(三部作)名:Imperial Radch、1巻Ancillary Justice 2巻Ancillary Sword
文学賞:2016年ヒューゴー賞最終候補


(さらに…)

アマゾン出版社からデビューしてテレビ番組化。一躍有名になったSF作家の注目の新作 Dark Matter

著者:Blake Crouch (The Wayward Pines trilogy)
ハードカバー: 352ページ
出版社: Crown(ランダムハウスの一部門)
ISBN-10: 1101904224
発売日: 2016/7/26
適正年齢:PG15(多くはないが、性的な場面やトピックあり)
難易度:中級寄りの上級(英語ネイティブの普通レベル。単語のぶつ切れとかが多く、シンプル)
ジャンル:SF/スリラー
キーワード:パラレルワールド、quantum physics、ラブストーリー

(さらに…)

自費出版時点で映画化が決まったデビュー作家のSF – Sleeping Giants

作者:Sylvain Neuvel
ハードカバー: 320ページ
出版社: Del Rey (Penguin Random House)
ISBN-10: 1101886692
発売日: 2016/4/26
適正年齢:PG15(高校生以上。セックスの話題はあるがマイルド)
難易度:上級レベル(SFが好きな人なら、普通のレベル)
ジャンル:SF
キーワード:ロボット、エイリアン、映画化作品


(さらに…)

世界の終わりが突然やってきたら、人類はどう対処するのか? ナードな宇宙ファンにお薦めの超大作SF Seveneves

著者:Neal Stephenson(ほかに、Anathem, Snow Crashなど)
ハードカバー: 880ページ
出版社: William Morrow
ISBN-10: 0062190377
発売日: 2015/5/19
適正年齢:PG12(性的話題はあるがドライで描写はほとんどない、バイオレンスもあるが過剰な描写ではない)
難易度:中級(技術的な用語は非常に多いが、それらは英語ネイティブにも難しい。英語そのものは日本人にわかりやすいシンプルな文章。)
ジャンル:SF
キーワード:近未来SF、人類存亡の危機、宇宙開発、スペースステーション
おすすめするタイプ:宇宙オタク、小説The Martianや映画Gravityが好きな人

(さらに…)