DaemonついにCross Countryを抜く

以前に「Daemon」は売れるという予告をしましたが、それが現実になりつつあります。Amazon.comでは、ニューヨークタイムズベストセラーに入っているジェームズ・パターソンの「Cross County」を抜きました。

Amazoncom24

NYタイムズ紙とAmazon.comのベストセラーが異なるのは、NYタイムズ紙のものが「本屋に平積みしてあるから買う」読者を含んでいるのに対し、Amazon.comの読者にはちゃんと予習復習をしてから買う人が多いからでしょう。パターソンの手抜きさに比較して、Daniel SuarezのDaemonは「ひとつの本にこんなに知識を詰め込んでしまってはもったいない」と思うくらい密度が高い本です。

Daemonの作者Daniel Suarezには以前「この本は大ヒットする!」というファンレターを出し、「そうだといいのですが」というフレンドリーなお返事をいただきました。

コメントを残す