トルストイブームがやってくる

来年2010年は、トルストイの死去からちょうど100年。

今年には、トルストイの晩年の葛藤を描いた映画「The Last Station」が発表され、来年にはAlma Publisherから悪妻で有名なSofiaの日記The Diaries of Sofia Tolstoyが出版される予定です。映画ではあのヘレン・ミレンがSofia役だそうです。

Alma版はあまり学問的ではなく一般人に読みやすいように編集されるとのこと。レオ・トルストイの悪口がいっぱい書いてあるようで、そういう意味では現在の暴露本的ですね。

コメントを残す