2008年最高の児童書を決めるBattle of the (Kids’) Books 第一ラウンド

2008年にアメリカで出版された児童書(9-12才、ヤングアダルト)の最高作品を選ぶSchool Library JournalのBattle of the (Kids’) Booksが今日からスタートします。読者もオンラインで投票できますが、それぞれのラウンドの審判の多くは有名な児童書作家です(またはこの業界のプロ)。

battle_of_the_kids_book_chart.pdfをダウンロード

Battle_of_the_kids_book

第一ラウンドマッチ1はこの2作から。審判はThe Horn BookのEditor in ChiefのROGER SUTTONです。

Round1match1

どちらも死を扱ったハードな作品で、Ways to Live Forever は、白血病で死ぬ運命にある主人公の少年Samの語りに涙せずにはいられない感動作。The Kingdom on the Wavesは歴史小説で、ある意味ではもっとタフな死を扱っている本とのこと。多くの読者にアピールするのはWays to Live Forever 。けれども読者が予期せぬ内容を与える深みのある作品としてはThe Kingdom on the Waves、といったところのよう。

そして第二ラウンドに勝ち進んだ勝者は...

Round_winners_octavian_2

http://rcm.amazon.com/e/cm?t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as1&asins=0763629502&md=10FE9736YVPPT7A0FBG2&fc1=000000&IS1=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr&npa=1
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as1&asins=0763646261&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&fc1=000000&IS1=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr&npa=1

第2マッチの結果はのちほど。

コメントを残す