懐かしさがこみあげるクラシック-Daddy Long Legs

今日は、YAのクラシックを。

音楽のように、ある作品が過去のある時期の思い出に重なり、タイトルを耳にするだけで懐かしく、そして切なくなることってありますよね。私にとってはDaddy Long Legsがそんな本です。今日、偶然このタイトルにぶつかって、子どものころ胸をときめかせた感覚が蘇りました。赤毛のアンのように、「いっしょうけんめい勉強して、心優しく、前向きで、けれどもユーモアのセンスがあって他人とはちょっと違う女性になったら、いつか素敵な人が現れて愛してくれる」と夢見させてくれた本です。今の子にもこういうロマンスを読んで育ってほしい、なんて思うのは年寄りになった証拠でしょうか。

著作権が消滅していますので、無料で読むことができます。アニメや日本語版でしかDaddy Long Legsを知らない方にぜひ原語で読んでいただきたい作品です。チャーミングなJerusha Abbotの語り口につい引き込まれてしまうでしょう。今読み返しても、ドキドキするエンディングです。

ヤングアダルトから大人向けに書かれた本ですが、小学生にもおすすめできます(私は小学校高学年のときに虜になりました)。

●読みやすさ ★★★☆☆

現代の口調とほとんど変わらず、しかも現代のようなスラングがないので、★4つに近い読みやすさです。

オンラインで読むのが面倒な方は、コンピューターにダウンロードしてごゆっくりどうぞ。

daddy_long_legs.pdfをダウンロード

本のほうが好きな方には、続編の「Dear Enemy」も入っているこちらをおすすめします。

http://rcm.amazon.com/e/cm?t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as1&asins=0143039067&md=10FE9736YVPPT7A0FBG2&fc1=000000&IS1=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr&npa=1
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as1&asins=0143039067&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&fc1=000000&IS1=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr&npa=1

Daddy Long Legs (Eng)http://d.scribd.com/ScribdViewer.swf?document_id=7449033&access_key=key-2ov8y47uqcr223v18087&page=1&version=1&viewMode=

コメントを残す