大学生になるまでに読んでおきたい本-アメリカ編

16歳の娘のとりあえずの人生の目標は「well-read(博識)になること」。「夏休みになったら読むから注文して」と彼女が見せてくれたのがSATテスト(米国の大学が学生の学力と適正を判断するための統一テスト)を作成しているCollege Boardによる101 Great Booksのリストです。「Recommended for College-Bound Readers」とあるように、大学に進学する生徒への推薦図書のようなものです。なぜ101なのかというと、アメリカ人は101という数が好きなだけです。

「このうち何冊読んだ?」と娘がたずねるのでざっと数えたら50でした。すると「You are crazy!」といわれてしまいました(ジョージ・エリオットやトーマス・ピンチョンのようにリストの本ではなく別の作品を読んでいる作家を数えたらもっと増えますけど)。活字中毒で勉強もせずに本ばかり読んでいた私は、中学校の図書館にあるフィクションをすべて読み終えて仕方なく母が買い揃えていた河出書房新社の「世界文学全集」を読破しました。今振り返っても、なかなか良い作品が揃った全集だったわけです。たいていの家庭では本棚に飾ってあるだけの全集のようですが、わが家では少なくとも3人(母、姉、私)は全作品を読んでるはずです。「手を洗ってから読みなさい!」とか「モノを食べながら読んでは駄目」と叱られたましたが、姉と私がそれにおとなしく従った覚えはありません。今ページを開くと、中からお菓子の破片が落ちてくるかも…。

せっかく読んだものの、もともと記憶力が悪いもので内容はほぼ忘れています。英語で読んだのも10冊ちょっとだけ。もう一度英語で読み直してみようかと思いますが、ロシア語やドイツ語、フランス語のものを英語で読んでも馬鹿みたいだし(といいつつ三銃士はStanzaで無料ダウンロードしましたが)、「罪と罰」とか「戦争と平和」って、若い頃だからこそ読む気力(と体力)があり、「がが~ん」と衝撃を受けることができたような気がします。今だとすぐに挫折しそうな気が…。

ご興味ある方は下記のリスト、またはCollege Boardのサイトをどうぞ。

Beowulf
Achebe, Chinua     Things Fall Apart
Agee, James      A Death in the Family
Austen, Jane      Pride and Prejudice
Baldwin, James    Go Tell It on the Mountain
Beckett, Samuel    Waiting for Godot
Bellow, Saul      The Adventures of Augie March 
Brontë, Charlotte    Jane Eyre
Brontë, Emily       Wuthering Heights
Camus, Albert      The Stranger 
Cather, Willa       Death Comes for the Archbishop
Chaucer, Geoffrey   The Canterbury Tales
Chekhov, Anton    The Cherry Orchard
Chopin, Kate      The Awakening
Conrad, Joseph    Heartof Darkness
Cooper, James     Fenimore The Last of the Mohicans
Crane, Stephen    The Red Badge of Courage
Dante          Inferno
de Cervantes, Miguel  Don Quixote
Defoe, Daniel       Robinson Crusoe 
Dickens, Charles     A Tale of Two Cities
Dostoyevsky, Fyodor   Crime and Punishment
Douglass, Frederick     Narrative of the Life of Frederick Douglass
Dreiser, Theodore        An American Tragedy
Dumas, Alexandre         The Three Musketeers
Eliot, George                 The Mill on the Floss
Ellison, Ralph                 Invisible Man
Emerson, Ralph Waldo            Selected Essays
Faulkner, William             As I Lay Dying
Faulkner, William           The Sound and the Fury
Fielding, Henry              Tom Jones
Fitzgerald, F. Scott      The Great Gatsby
Flaubert, Gustave         Madame Bovary
Ford, Ford Madox        The Good Soldier
Goethe, Johann             Wolfgang von Faust
Golding, William            Lord of the Flies 
Hardy, Thomas              Tess of the d’Urbervilles
Hawthorne, Nathaniel     The Scarlet Letter
Heller, Joseph                 Catch 22
Hemingway, Ernest      A Farewell to Arms
Homer                           The Iliad
Homer                           The Odyssey
Hugo, Victor                 The Hunchback of Notre Dame
Hurston, Zora Neale     Their Eyes Were Watching God
Huxley, Aldous               Brave New World
Ibsen, Henrik                 A Doll’s House
James, Henry               The Portrait of a Lady
James, Henry               The Turn of the Screw
Joyce, James                A Portrait of the Artist as a Young Man
Kafka, Franz                   The Metamorphosis 
Kingston, Maxine Hong  The Woman Warrior
Lee, Harper                     To Kill a Mockingbird
Lewis, Sinclair                  Babbitt
London, Jack                     The Call of the Wild
Mann, Thomas                   The Magic Mountain
Marquez, Gabriel García  One Hundred Years of Solitude
Melville, Herman                Bartleby the Scrivener
Melville, Herman                Moby Dick 
Miller, Arthur                      The Crucible
Morrison, Toni                   Beloved
O’Connor, Flannery           A Good Man is Hard to Find
O’Neill, Eugene                 Long Day’s Journey into Night
Orwell, George                 Animal Farm
Pasternak, Boris              Doctor Zhivago
Plath, Sylvia                     The Bell Jar
Poe, Edgar Allan              Selected Tales
Proust, Marcel                  Swann’s Way
Pynchon, Thomas           The Crying of Lot 49
Remarque, Erich Maria   All Quiet on the Western Front
Rostand, Edmond           Cyrano de Bergerac
Roth, Henry                      Call It Sleep
Salinger, J.D.                   The Catcher in the Rye
Shakespeare, William     Hamlet
Shakespeare, William    Macbeth
Shakespeare, William    A Midsu
mmer Night’s Dream

Shakespeare, William    Romeo and Juliet
Shaw, George Bernard  Pygmalion
Shelley, Mary                   Frankenstein
Silko, Leslie Marmon     Ceremony
Solzhenitsyn, Alexander One Day in the Life of Ivan Denisovich
Sophocles                      Antigone
Sophocles                      Oedipus Rex
Steinbeck, John            The Grapes of Wrath
Stevenson, Robert Louis Treasure Island
Stowe, Harriet Beecher Uncle Tom’s Cabin
Swift, Jonathan               Gulliver’s Travels
Thackeray, William        Vanity Fair
Thoreau, Henry David    Walden
Tolstoy, Leo                    War and Peace
Turgenev, Ivan                Fathers and Sons
Twain, Mark                  The Adventures of Huckleberry Finn
Voltaire                         Candide
Vonnegut, Kurt Jr.        Slaughterhouse-Five
Walker, Alice               The Color Purple
Wharton, Edith             The House of Mirth
Welty, Eudora               Collected Stories
Whitman, Walt              Leaves of Grass
Wilde, Oscar               The Picture of Dorian Gray
Williams, Tennessee The Glass Menagerie 
Woolf, Virginia            To the Lighthouse
Wright, Richard            Native Son

http://rcm.amazon.com/e/cm?t=yofaclja-20&o=1&p=20&l=qs1&f=ifr
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=yukariscott-22&o=9&p=20&l=qs1&f=ifr

渡辺由佳里 Yukari Watanabe Scott についてhttp://youshofanclub.comエッセイスト、洋書レビュアー、翻訳家、マーケティング・ストラテジー会社共同経営者。兵庫県生まれ。 助産師としてキャリアをスタート。日本語学校のコーディネーター、外資系企業のプロダクトマネージャーなどを経て、 1995年よりアメリカに移住。 2001年に小説『ノーティアーズ』で小説新潮長篇新人賞受賞。翌年『神たちの誤算』(共に 新潮社刊)を発表。他の著書に『ゆるく、自由に、そして有意義に』(朝日出版社)、 『ジャンル別 洋書ベスト500』(コスモピア)、『どうせなら、楽しく生きよう』(飛鳥新社)など。 最新刊『トランプがはじめた21世紀の南北戦争』(晶文社) ニューズウィーク日本版とケイクスで連載。 翻訳には、糸井重里氏監修の訳書『グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ』(日経BP社)、『毒見師イレーナ』(ハーパーコリンズ)など。 連載 Cakes(ケイクス)|ニューズウィーク 日本版 洋書を紹介するブログ『洋書ファンクラブ』主催者 Author, translator, and English book reviewer for Japan Market. Author of "500 best books written in English" for the Japanese market. English book reviewer for Newsweek Japan. Amazon.co.jp Top 500 reviewer.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中