アフガニスタンで取材した女性ジャーナリスト-Seeds of Terror: How Heroin Is Bankrolling the Taliban and al Qaeda

アフガニスタンを拠点とするテロリストのタリバンとアルカイーダはどちらもヘロインを資金源にしています。それを止めることがテロ対策では最も重要だということを訴えるルポです。

http://rcm.amazon.com/e/cm?t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as1&asins=0312379277&md=10FE9736YVPPT7A0FBG2&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr&npa=1
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as1&asins=0312379277&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr&npa=1

注目すべきは、著者のGretchen Petersが女性ジャーナリストであり、アフガニスタンで麻薬取引をしている連中を取材してきたということ。それだけでも読む価値がある本だと思います。彼女が提案する対策は「?」なようですが…

1 Comment

  1. 最近になって初めて日本の癌学界でも癌組織体の根源細胞である癌の幹細胞の存在が注目され始めました。癌の幹細胞に関する研究が進展すれば、将来の癌研究や癌治療に重大な転機を齎すものと期待されます。小生は1992年以来、癌の幹細胞に対処する治療概念、すなわち、今までにない全く新しい治療概念を記載した論文17篇を国際的な医学雑誌に記載しています。それらの論文資料にご関心のある方には、個人的に無料で郵送致しますので、郵送できる宛先をお知らせ下さい。
    780-0870 高知市 本町 5-4-23 平田病院 平田陽三
    E-mail: hphirata@mb.inforyoma.or.jp

コメントを残す