ニューヨークタイムズ紙ベストセラー(フィクション/ハードカバー)

さて今週のニューヨークタイムズ紙ベストセラー(フィクション/ハードカバー)です。
この中で読む価値があるのは、South of Broad, The Help, That Old Cape Magic, The Girl Who Played With Fire, Inherent Vice…といったところ。いつもよりも出来が良いのがそろっているリストです。お金を使うとぜったい後悔するのはSwimsuit。

なぜゆえノンフィクションのリストがないかというと、最近Michelle Malkinのようにアホな極右のプロパガンダばっかりが売れているからです。そういうのが良い本だと誤解されると嫌なので無視、無視。

1. South of Broad
感情に訴えるドラマチックな物語が好きな方に適した感じ。The Washington Postの書評によると涙の演出が多いよう。読者評価はおおむね良いようです。

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=10FE9736YVPPT7A0FBG2&asins=038541305X
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&asins=038541305X

2. Smash Cut
人気作家によるミステリー。特におすすめではなし。

3. The Help
これは読者評価が異常に高い商業的文芸小説。黒人の人権運動が高まっている時代に白人の子供を育てた黒人女性たちのお話しでとてもアップビートな物語とのこと。そのうち読みたいと思っています

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=10FE9736YVPPT7A0FBG2&asins=0399155341
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&asins=0399155341

4. That Old Cape Magic
Richard Russoはけっこう好きな作家です。これは舞台がCape Codと地元に近いもので今日注文しました。書評は来月までに。

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=10FE9736YVPPT7A0FBG2&asins=0375414967
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&asins=0375414967

5. The Girl Who Played With Fire
これはめちゃくちゃ面白いスウェーデンのミステリー。書評は洋書ファンクラブでどうぞ。

6. The Eleventh Victim

7. Best Friend Forever
軽く読める女性の友情ものを求める方には安心して読めるタイプの作家です。

8. Swimsuit

9. The Magicians
あっと驚くAmazon.comからの引用「Mixing the magic of beloved children’s fantasy classics (from Narnia and Oz to Harry Potter and Earthsea) with the sex, excess, angst, and anticlimax of life in college and beyond」

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=10FE9736YVPPT7A0FBG2&asins=0670020559
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&asins=0670020559

10. The Defector
国際スパイもの。読者評価はまあまあ良好。最近私はスパイものに飽きているので近未来に読む予定はありません。

11. Inherent Vice
ピンチョンの最新作は予想以上に読者評価がけっこう良くておすすめです。

渡辺由佳里 Yukari Watanabe Scott についてhttp://youshofanclub.comエッセイスト、洋書レビュアー、翻訳家、マーケティング・ストラテジー会社共同経営者。兵庫県生まれ。 多くの職を体験し、東京で外資系医療用装具会社勤務後、香港を経て1995年よりアメリカに移住。 2001年に小説『ノーティアーズ』で小説新潮長篇新人賞受賞。翌年『神たちの誤算』(共に 新潮社刊)を発表。他の著書に『ゆるく、自由に、そして有意義に』(朝日出版社)、 『ジャンル別 洋書ベスト500』(コスモピア)、『どうせなら、楽しく生きよう』(飛鳥新社)など。 最新刊『トランプがはじめた21世紀の南北戦争』(晶文社) ニューズウィーク日本版とケイクスで連載。 翻訳には、糸井重里氏監修の訳書『グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ』(日経BP社)、『毒見師イレーナ』(ハーパーコリンズ)など。 連載 Cakes(ケイクス)|ニューズウィーク 日本版 洋書を紹介するブログ『洋書ファンクラブ』主催者 Author, translator, and English book reviewer for Japan Market. Author of "500 best books written in English" for the Japanese market. English book reviewer for Newsweek Japan. Amazon.co.jp Top 100 reviewer.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中