2009年洋書ファンクラブ「これを読まずして年は越せないで」賞..なんてのやってみたいのですが

2008年のクリスマスイブにJane Eyreのご紹介で始めた「洋書ファンクラブ」が、おかげさまで1周年を迎えようとしています。そのときには、こんなに多くの方から応援していただけるブログになるとは想像もしていませんでした。

せっかくクリスマスの季節だし(クリスチャンじゃない方はお正月前だし)、お礼の気持ちを伝えるために何かしたいと思ってきました。でも、単純にプレゼントというのもつまらない..。

そこで思いついたのが、読者参加型のsun洋書ファンクラブ大賞sun(大げさか)です。

このブログをやって良かったと思うのは、情報を発信するだけではなく、読者の方から「おすすめ本」を教えていただけることです。読書好きの悪い(良い)癖は、自分のおすすめ本を「これを読め!」とみんなに押し付けたくなることです。分ちたいのですよね、その感動を。

ということで、この「これを読まずして年は越せないで」賞は、読者の皆さんが2009年に読んだ感動を分ちたくなる本をあつめ、読者の皆さんの投票で決定する、というものです。ノミネート作品数が多い場合には、私がノミネート作品を絞らせていただきます。またジャンル別にする可能性もあります。

大賞に輝いた本最終候補を選んだ方には、私からプレゼントpresentをお送りしたいと思います(プレゼントの内容はまだ決めてませんがcoldsweats01)。最初の試みでコケるのは悲しいので、どんどん応募してくださいね!

応募のルール:

1.2009年に読んだ洋書でもっとも気に入った作品(ジャンルは問いません。ロマンス本も歓迎!)をこの記事のコメント欄にノミネート(とってもシャイな方は私へのメールでもけっこうです)。3作までOK

2.発売日は2009年には限らないが、ペーパーバックの発売から3年以内を目処とする。(訂正:「3年は厳しい」というご意見がありましたし、今年が最初の試みですから思い切って発売の制限なし!といたします)

3.「洋書ファンクラブ」と「洋書ニュース」でご紹介した作品も歓迎です(私のエゴも満足できますし)

4.第一回の締め切りは後ほどお知らせしますが、だいたい2週間ぐらいを考えています。でも、はやめにしてくださると嬉しいです。突然締め切り予告するかもしれませんから

それでは、みなさまなにとぞこの企画がコケないよう、ご協力お願いしま〜す!!!

追記(11月8日):候補作が出そろってきたようですので、12日をもって締め切りとさせていただきます。また、候補作への「応援演説(推薦文)」もお願いいたします。一行でもじっくり長いのでもけっこうです。読んでない方が投票したくなるような一文をお願いいたします。推薦文の締め切りは13日です。よろしくお願いいたします。

.gr_grid_container { /* customize grid container div here. eg: width: 500px; */ } .gr_grid_book_container { /* customize book cover container div here */ float: left; width: 39px; height: 60px; padding: 0px 0px; overflow: hidden; }

    

 

      

The Year of the Flood

      

The Handmaid's Tale

      

The Maze Runner

      

An Echo in the Bone

      

Angel Time

      

Last Night in Twisted River

      

Special Topics in Calamity Physics

      

Oryx and Crake

      

The Little Stranger

      

Asylum: Inside the Closed World of State Mental Hospitals

      

Girls Fight Back!: The College Girl's Guide to Protecting Herself

      

The Lost Symbol

      

Saving Sammy: Curing the Boy Who Caught Ocd

      

A Certain Slant of Light

      

Shiver

      

Box 21: A Novel

      

Midnight Sun

      

Cockroach: A Novel

      

Nick & Norah's Infinite Playlist

      

The Truth About Forever

      

The Angel Experiment

      

The Sweet Far Thing

      

Howl's Moving Castle

      

Black Beauty

      

Matilda

      

A Little Princess

      

The Perks of Being a Wallflower

      

The Lightning Thief

      

Tuck Everlasting

      

Ella Enchanted

      

Holes

      

The Bad Beginning

      

Uglies

      

Coraline

      

The Da Vinci Code

      

Forrest Gump

      

The Pilot's Wife

      

The Lovely Bones

      

The New Rules of Marketing and PR: How to Use Social Media, Blogs, News Releases, Online Video, and Viral Marketing to Reach Buyers Directly

      

Cashing In With Content: How Innovative Marketers Use Digital Information to Turn Browsers into Buyers

      

The New Rules of Marketing and PR: How to Use News Releases, Blogs, Podcasting, Viral Marketing and Online Media to Reach Buyers Directly

      

The New Rules of Marketing and PR: How to Use News Releases, Blogs, Podcasting, Viral Marketing and Online Media to Reach Buyers Directly

      

World Wide Rave: Creating Triggers that Get Millions of People to Spread Your Ideas and Share Your Stories

      

The Castaways

      

The Judas Strain

      

The Year of Pleasures: A Novel

      

Neverwhere: A Novel

      

The Guinea Pig Diaries: My Life as an Experiment

      

Going Bovine

      

The Graveyard Book

      

Remedies

      

Pink brain, blue brain : how small differences grow into troublesome gaps--and what we can do about it

      

Gourmet Rhapsody

      

Paranoia

      

Une gourmandise

      

Tears of Pearl: A Novel of Suspense

      

The Accidental Billionaires: The Founding of Facebook: A Tale of Sex, Money, Genius and Betrayal

      

The Girl Who Played with Fire

      

How It Ended

      

Ransom

      

Brightness Falls

      

Bright Lights, Big City

      

Story of My Life

      

Alice in Wonderland

      

The Wind-Up Bird Chronicle

      

Bel Canto

      

The Amateur Marriage: A Novel

      

The Accidental Tourist

      

The Blind Assassin

      

Anne of Green Gables

      

A Breath of Snow and Ashes

      

The Fiery Cross

      

Drums of Autumn

      

Alias Grace

      

Here be Dragons

      

Snow Falling on Cedars

      

Voyager

      

Dragonfly in Amber

      

The Name of the Rose: Including Postscript

      

Outlander

      

Love Is a Four-Letter Word: True Stories of Breakups, Bad Relationships, and Broken Hearts

      

The Counterfeit Guest: A Novel

      

The Awakening

      

Life in Rewind: The Story of an OCD Prisoner and the Harvard Doctor Who Broke All the Rules to Set Him Free

      

Running with Scissors: A Memoir

      

Marked

      

The Bell Jar

      

Speak

      

The Ultimate Hitchhiker's Guide to the Galaxy

      

A Great and Terrible Beauty

      

The Princess Bride

      

A Wrinkle in Time

      

The Joy Luck Club

      

The Story of Edgar Sawtelle

      

Catching Fire

      

The Pillars of the Earth

      

Memoirs of a Geisha

      

Pride and Prejudice and Zombies

      

Fire

      

The Hunger Games

      

Graceling

      

The Sweetness at the Bottom of the Pie

      

Life Without Summer: A Novel

      

Lowboy

      

The Fall of the House of Usher and Other Tales

      

Aesop's Fables

      

Journey to the Centre of the Earth

      

Madame Bovary

      

The Jungle Books

      

The Call of the Wild, White Fang and Other Stories

      

The Lord of the Rings

      

Watership Down

      

Twenty Thousand Leagues Under The Sea

      

The Metamorphosis, In The Penal Colony, and Other Stories

      

War and Peace

      

George Eliot: Middlemarch - Silas Marner - Amos Barton

      

Mansfield Park

      

Treasure Island

      

The Grapes of Wrath

      

The Secret Garden

      

A Christmas Carol

      

Dracula

      

Wuthering Heights, Agnès Grey & Villette

      

Sense and Sensibility

      

Great Expectations

      

Frankenstein

      

Emma

      

On the Road

      

Winnie-the-Pooh

      

Norwegian Wood

      

Middlesex

      

Cat's Cradle

      

A Farewell to Arms

      

Where the Sidewalk Ends

      

Robinson Crusoe

      

Atonement

      

Dune

      

East of Eden

      

Go Ask Alice

      

The Canterbury Tales

      

The World Without Us

      

The Old Man and the Sea

      

A Confederacy of Dunces

      

The Three Musketeers

      

The Foundation Trilogy

      

Something Wicked This Way Comes

      

Little Women

      

A Tale of Two Cities

      

The Trial

      

The Scarlet Letter

      

The Mists of Avalon

      

The Brothers Karamazov

      

Goodnight Moon, 60th Anniversary Edition

      

The Cat in the Hat

      

The Stranger

      

Uncle Tom's Cabin

      

The Good Earth

      

The Little House Collection

      

The Adventures of Tom Sawyer

      

The Time Machine

      

A Clockwork Orange

      

The Sun Also Rises

      

Moby Dick

      

Charlotte's Web

      

A Walk in the Woods: Rediscovering America on the Appalachian Trail

      

Invisible Man

      

The Metamorphosis

      

The Picture of Dorian Gray

      

Stranger in a Strange Land

      

Anna Karenina

      

Gone With The Wind

      

Crime and Punishment

      

Men Are from Mars, Women Are from Venus

      

Of Mice and Men

      

The Girls' Guide to Hunting and Fishing

      

Atlas Shrugged

      

The Hitchhiker's Guide to the Galaxy

      

Life of Pi

      

Lolita

      

One Flew Over the Cuckoo's Nest

      

Hamlet

      

Flowers for Algernon

      

Don Quixote

      

The Little Prince

      

Siddhartha

      

Green Eggs and Ham

      

Slaughterhouse-Five

      

One Hundred Years of Solitude

      

The Giver

      

The Color Purple

      

Les Misérables

      

Romeo and Juliet

      

The Poisonwood Bible

      

Wuthering Heights

      

Alice's Adventures in Wonderland and Through the Looking Glass

      

Jane Eyre

      

Ender's Game

      

1984

      

The Adventures of Huckleberry Finn

      

To Kill a Mockingbird

      

Fahrenheit 451

      

Animal Farm

      

Pride and Prejudice

      

Lord of the Flies

      

The Catcher in the Rye

      

The Great Gatsby

      

Harry Potter and the Chamber of Secrets

      

Harry Potter and the Half-Blood Prince

      

Harry Potter and the Order of the Phoenix

      

Harry Potter and the Goblet of Fire

      

Harry Potter and the Prisoner of Azkaban

      

Harry Potter and the Deathly Hallows

      

Harry Potter and the Sorcerer's Stone

      

My Sister's Keeper

      

Wicked: The Life and Times of the Wicked Witch of the West

      

The Curious Incident of the Dog in the Night-time

      

Dead Until Dark

      

The Thirteenth Tale

      

Loving Frank: A Novel

      

The Kite Runner

      

Outliers

      

The Time Traveler's Wife

      

City of Ashes

      

City of Bones

      

City of Glass

      

The Book Thief

      

Eclipse

      

New Moon

      

Breaking Dawn

      

Water for Elephants

      

The Host

      

The Girl with the Dragon Tattoo

      

The Door into Summer

      

The Count of Monte Cristo

      

Twilight

      

Rebecca

      

The Left Hand of Darkness

   

Yukari’s favorite books »
 
Share book reviews and ratings with Yukari, and even join a book club on Goodreads.
 

渡辺由佳里 Yukari Watanabe Scott についてhttp://youshofanclub.comエッセイスト、洋書レビュアー、翻訳家、マーケティング・ストラテジー会社共同経営者。兵庫県生まれ。 助産師としてキャリアをスタート。日本語学校のコーディネーター、外資系企業のプロダクトマネージャーなどを経て、 1995年よりアメリカに移住。 2001年に小説『ノーティアーズ』で小説新潮長篇新人賞受賞。翌年『神たちの誤算』(共に 新潮社刊)を発表。他の著書に『ゆるく、自由に、そして有意義に』(朝日出版社)、 『ジャンル別 洋書ベスト500』(コスモピア)、『どうせなら、楽しく生きよう』(飛鳥新社)など。 最新刊『トランプがはじめた21世紀の南北戦争』(晶文社) ニューズウィーク日本版とケイクスで連載。 翻訳には、糸井重里氏監修の訳書『グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ』(日経BP社)、『毒見師イレーナ』(ハーパーコリンズ)など。 連載 Cakes(ケイクス)|ニューズウィーク 日本版 洋書を紹介するブログ『洋書ファンクラブ』主催者 Author, translator, and English book reviewer for Japan Market. Author of "500 best books written in English" for the Japanese market. English book reviewer for Newsweek Japan. Amazon.co.jp Top 500 reviewer.

2009年洋書ファンクラブ「これを読まずして年は越せないで」賞..なんてのやってみたいのですが」への37件のフィードバック

  1. 渡辺様
    いつも楽しく拝読しております。
    私の3作、次のとおりです。
    Kazuo Ishiguro The remains of the day
    Spencer Quinn Dog on it
    Mark Rowlands The philosopher and the wolf
    1冊目はもう古典、2冊目は渡辺さんご紹介、3冊目は出張先のロンドンの本屋で買った本です。

    いいね

  2. 楽しい企画ですね☆
    条件なしで3作にしぼるのが難しかったので
    出来るだけ違った3作を選んでみました。
    Markus ZusakのThe Book Thief
    Stieg LarssonのMillenium series
    (1冊選べと言われたら、2作目のThe Girl who Played with Fire)
    Maria V. SnyderのPoison Study
    3日後位には(読み終わって)
    Poison StudyからThe Name of the Windに
    心変わりする可能性がありますが、
    今年はこの3作でお願いします♪

    いいね

  3. 早速のエントリーありがとうございます。
    お二人とも心憎い選択!
    これは楽しみです。
    ちょこさん、締め切り前に心変わりしたら変更OKです

    いいね

  4.  面白い試みですね! 早速考えているのですが、よく考えるとこの1年読んだ洋書は少ないんです!その中から3冊かア、と現在悩んでいるところです。エントリーもうしばらく後にさせてくださいね!

    いいね

  5. 渡辺 様
    初めて投稿します。
    2005年にThe Da Vinci Codeを読んでから洋書にはまり(?)、年6~10冊のペースで楽しんでます。
    今年の3冊は、
    Ken Follette の World Without End
    Stieg Larsson の The Girl with the Dragon Tattoo と
    The Girl Who Played with Fire
    です。

    いいね

  6. Kamekichiさん、ノミネートありがとうございます!
    LarssonのThe Girl..はなかなかいい線いきそうな雰囲気ですね。
    これからも宜しくお願いしま〜す

    いいね

  7. 渡辺様、いつも楽しく読ませて頂いております。
    初めてコメント投稿します。
    今年の3冊、お願いします:
    Maria V. Snyder / Poison Study
    Vikas Swarup / Slumdog Millionaire
    Jodi Picoult / My Sister’s Keeper
    来年も第二回を目指していろいろ読まねば!

    いいね

  8. 応募させていただきます。
    『A Painted House』by John Grisham
    1950年代のアメリカが描かれ、えぐい部分も描かれているけれども、全体的にはほのぼの描かれている感じがしました。

    いいね

  9. Knakaさん、ノミネートありがとうございます。
    そういや私、最近Grisham読んでませんね。
    買うだけ買っといて読んでないのもある有様[E:coldsweats01]
    またちゃんと読まなくっちゃ、と思いました。

    いいね

  10. こんにちは。
    少ない中から悩んで選んだ結果です。
    Vicas Swarup  の Slumdog Millionaire
    Kazuo Ishiguro の  Nocturnes
    Jhumpa Lahiri  の The Nakesake
    です。カズオイシグロは今までの作品の方が圧倒的に
    好きですが、今年読んだ中ではやはりこれ!と思いました。

    いいね

  11. いつも情報をありがとうございます。
    新刊本やソフトカバーはあまりないので、「発売の制限なし!」に後押しされて古書店で買ったハードカバーを含め、以下が「今年の私にとって印象深い本」ということでお試し応募です。(雰囲気壊しそうだ。おどおど…)
    1) Wisdom. Madness and Folly by R. D. Laing / Canongete Classics
    2) Sara Midda’s South of France – A Sketchbook by Sara Midda / Workman Publishing NY
    3) When the Night Doth Meet the Noon (Poems by John Keats) / Pavilion Books
    3番は以前持っていて日本に帰るドサクサでなくし、ネットで探し出し再読したもの。ターナーやコンスターブルの絵画とキーツの詩が組み合わされた本です。古書店で見つけたら、ぜひゲットをお勧めします>渡辺さん

    いいね

  12. 点子さん、ノミネートありがとうございます!
    どれもなかなかの選択ですね〜。
    Kazuo IshiguroのNocturnes はけっこう良かったですよね!
    と、私の主観が入ってはなりませぬ(きりり)。
    だんだん楽しみになってきました

    いいね

  13. nekotanuさん、ノミネートありがとうございます。
    さすが、なかなか通の選択ですね〜
    キーツの詩にはふらふらと来ます。
    古本探しを始めると今でもすごいわが家がまたまた酷い状況になりあそうですが、魅力的なご意見です。

    いいね

  14. 私は今年はリンカーン大統領生誕200年ということで
    関連ものを読みだしたのですが、おもしろさにはまってしまいました。
    1) Doris Kearns Goodwin のTeam Of Rivals
    2) Ronald C. White, Jr. の A.Lincoln
    2)は長編ですが今までしらなかった点が知れてよかったです。

    いいね

  15. こんにちは、shojiさん。
    ノンフィクションのノミネートに感激!
    Team Of Rivalsはやはり話題性からいっても出てくるべき作品ですよね。
    ありがとうございます!

    いいね

  16. 渡辺さん、すばらしい企画。また是非拙ブログでも紹介させてください。
    で、今年読んだ中でというと、こんな感じ。再読の下2冊はなんだかアメリカ文学を勉強し始めた真面目なフレッシュマンのような選択でちょっと恥ずかしいのですが、わたしのノミネートは
    Slumdog Millionaire by Vikas Swarup,
    A Good Man is Hard to FInd by Flannery O’Connor,
    The Great Gatsby by F. Scott Fitzgeral
    それからついでに(といったら怒られるけど)娘にも好きな洋書を聞いてみました。印象に残っているものは以下のものだそうです。
    Animal Farm by George Orwell,
    The Giver by Lois Lowry
    という具合です。よろしくお願いします。

    いいね

  17. コニコさん、こんにちは。
    Slumdog Millionaire、大人気ですね!
    お嬢さんの選択も含め、「なるほど、なるほど」という感じです。
    どうもありがとうございます。

    いいね

  18. 楽しい企画!と思ったものの、洋書に本格的に取り組んだのが今年からとあって、こちらに挙げられるような新作を読んでないなあ…なんて思っていたんです。
    後日「発売の制限なし!」になっているのを発見。これなら何とか、挙げられるかも・・・、とノミネートです。
    大賞を狙うとかではなく、コメントを寄せるだけでも参加したいなあ!という姿勢からですが、私にとって「これを読まずして(洋書デビューの)年は越せないで」本は、
    Diana Gabaldon の Outlanderです。
    良かった本、というよりこの本無しには洋書に入っていけなかったという意味で挙げておきます。
    ロマンス読みとしては避けて通れない本のようだったので、四苦八苦して読み通したんですが(もちろんのめりこみましたとも!Jamieみたいな男の人いたらメロメロですよ)、この本を完読できたことでほかのどんな本も怖くなくなったという意味で記念碑的本です。
    これだけの厚さの本を読めたんだから、とりあえず何でも読めるんじゃないかなあという変な自信が持てました。
    だから舞台が独立戦争前夜という関係からDavid McCullough のJohn Adamsをちまちま読んでいますが、何とか読めるだろうと思ってます。
    皆さんのコメントを読むのを楽しみにしています。

    いいね

  19. とら次郎さん、お待ちしておりました!
    いや私もOutlanderはいろんな意味ですごい作品だと思います。(でも最新作のAn echo in the boneはやめといたほうがいいです。がっくりきますから)
    John Adamsとは渋い!私はテレビドラマで観ただけという困った奴ですが、いつか読みたいと思っています。
    実は皆さんに推薦文を寄稿していただく予定ですので、Outlanderの応援演説よろしくお願いしますね。字数に制限はありません。1行でも沢山でもけっこうです。
    それでは、どうぞよろしく!

    いいね

  20. いつもさまざまな本に関する情報をありがとうございます。
    渡辺さんのアンテナの範囲の広さ、感度の良さ、すばらしいです!
    わたしの今年読んだなかでのベストスリーは以下のとおりです。かなり偏った選択ですが、、、。
    1.Olive Kitteridge by Elizabeth Strout
    夫だの子供だのというものを抱えてそこそこの歳月を生きてきた女性には特にお薦めしたい一冊です。夫婦、親子。人が生きるということの悲喜こもごもがみっしりつまっていて、忘れがたい本です。
    2.Everything Ravaged, Everything Burned by Wells Tower
    最近読んだ短編集のなかではダントツに印象の強かった一冊。ヒリヒリっとした感じがなんともたまりません。
    3.Lives of Mothers & Daughters: Growing Up With Alice Munro by Sheila Munro
    買いっぽぐれて数年間在庫切れになっていたのが、ふと気がつくと再版されていて、早速購入しました。作家の子供が親について書いた本は面白いものが多いですが、これも面白かったです。女性の生活が大きく変化した時代を作家として生きてきたマンローを、娘が描いています。マンロー・ファンなら特にお薦め。

    いいね

  21. おおお、さすがsosoraraさん!
    敬服しちゃいました。
    2と3はまだ読んでいないので、間に合えば読んでみたいです。でも間に合うかな〜

    いいね

  22. 1冊だけで失礼します。
    tales from outer suburbia by shaun tan
    tanの絵もストーリーも大好きです。”The Arrival”から注目しているのですが、この短編集もヘンテコでいて味わいがあり本のつくりもふくめてすべて大好きです。

    いいね

  23. rumblefishさん。
    ノミネートどうもありがとうございます!
    面白そうな作品ですね!
    まだ読んだことがないので、近いうちにぜひ読んでみたいと思います。

    いいね

  24. はじめてお邪魔しますが、さっそく投票させていただきたいなと思います。
    ことしはあんまり読めてないのですが、未訳のものだけ。
    1.Joyce Carol Oates “The Tattooed Girl”(2002)
    2.Walter Mosley “Blonde Faith”(2007) の2冊を。
    1.は自分のブログではツマラナイと書きましたが、よく考えてみれば
    2日で読めたのは面白かったから?かとか、後からじわっとくる作品
    ではないかと思い直しました。
    2.はEasy Rawlins シリーズ最終作で主人公への惜別の思いからです。
    もっとこのシリーズを読みたかった。残念です。
    よろしくお願いします。

    いいね

  25. デンスケさん。
    ノミネートありがとうございます。
    ほう、Joyce Carol Oatesときましたか。ノーベル文学賞にもノミネートされているくらいですから登場してきても不思議はない方ですよね。かなり作品の多い作家ですからどれを選ぶのかというのは難しいかもしれませんが。
    Mosleyは読んだことがないので、推薦文楽しみにしています。

    いいね

  26. Twitterでのご紹介を受けてお邪魔しました。
    私の最近のお気に入りは;
    -Blink By Malcolm Gladwell
    -If you are engulfed in flames By David Sedaris
    -The Alchemist By Paulo Coelho
    の3作です。
    これからみんなに散々良いよ~!といわれているWater for Elephantsを読むのでランキングが変わる可能性大ですが、今のところこの3冊ですかね。
    結果見るの楽しみにしています。

    いいね

  27. ゆかりさん、こんにちは。
    いずれも北米で人気がある作品で、いいですね〜[E:happy01]
    私もSedarisのユーモアが好きです。いつか紹介しなくっちゃ。
    先日も彼のpodcast聞いていて、一人で不気味に笑い転げちゃいました。
    2009年的にはThe Alchemistという選択がいい感じです。
    Water for Elephantsは私も好きな作品です。手術後で退屈してる友達に貸したら戻ってこなかったのでもう手元にはありませんが[E:despair]

    いいね

  28. 渡辺さま
    悶々と悩んでいたら締め切りが〜!とあわてて投稿します。
    今年はよく考えてみると、去年にくらべて洋書をあまり読んでなくて反省しました。そんな私の3作です。
    『I Am Legend』Richard Matheson
    いまさらな本ですが、英語では読んだことがなかったのでした。50年代に書かれたのにいまでも新鮮(いや、50年代の世相を反映してこそ誕生した小説なのかな〜)。でも、ウィル・スミスの映画の展開はあんまりでした(涙)
    『Scrapbooks: An American History』Ms. Jessica Helfand
    19世紀初頭から現代までのスクラップブックを通してアメリカ文化を俯瞰するという本です。他人がためこんでいるephemeraが大好きなので、眺めてるだけで楽しいのですが、さらにゼルダ・フィッツジェラルドのスクラップブックが出ていておお!と思いました。
    『To Have and To Hold』Philipp Blom
    本、昆虫、骨、アート、驚異の部屋からハプスブルク家の王様やJPモルガンのコレクションまで、蒐集家の歴史。読んでいてわくわくしました!

    いいね

  29. 春巻さん、こんにちは。
    いずれも素敵な本ですね! I am Legendは映画を観て「何だあれは?」と文句を言っていた娘が本を読み「これならmakes sense」と言ったのが印象的でした。私は彼の別の本で「いいなあ」と思いました。
    To Have and To Holdは間に合えば投票前にぜひ読んでみたいです。わが家にも蒐集家がいますから(笑)。

    いいね

  30. こんにちは。
    いつも素敵な本の紹介をありがとうございます。
    Spencer Quinnの「Dog on it」をノミネートします。
    とにかく犬のChetが可愛くて、可愛くて。あまりに可愛いものですから、メインストーリーであるはずの事件のほうにさっぱり意識を集中することができなかったほどです(笑)

    いいね

  31. こんにちは、ごろんちょさん。
    私もそうなんです。Chetのキャラで読ませる本ですよね。
    誘拐された少女なんてどうでもいいや、という感じ[E:coldsweats01]
    推薦文のほう、よろしくお願いしますね(この文だけでいいというのでしたらそれでもけっこうですが)。

    いいね

  32. Doris Kearns Goodwin のTeam Of Rivals
    の推薦文です。
    リンカーン大統領が選挙の際のライバルたちを自らの政権のなかに取り込んでいきます。最初はリンカーンを軽蔑さえしていたライバルが彼に魅了されていきます。なかでもスオード国務長官はリンカーンが暗殺されたと聞いて涙します。史実でありながら人間ドラマとして読めます。

    いいね

  33. WATER FOR ELEPHANTS Sara Gruen 読了しました。
    これまでの児童書に比べると、かなり時間がかかってしまいましたが、映像が頭に浮かんで、まるで映画を観ているようでした。(この作品、映画化もされるんですね)
    サーカスに入るあたりでは、登場人物も一気に増えて混乱してしまいましたが、徐々に理解でき、のめりこみました。彼らの恋はもちろん、93歳のJacobにとっても、まさにPerfect Ending!と拍手してしまいました。

    いいね

  34. あれ、良い本ですよね。
    手術をした友人に貸してあげてそれっきりになり、手元に残っていないのが残念ですが…
    映画はイメージ壊されそうなので、観ないと思います。
    そういう本がけっこうあるんですよね、私。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中