Plastic Logic社の電子書籍リーダーQUE、Bernes & Noble社から発売

Que
このところ何かと忙しい電子書籍リーダー分野です。
今度は以前お話した英国Plastic Logic社の電子書籍リーダー(ebook reader)QUEの発売が決まったというお知らせです。

米国ではBernes & Nobleから1月7日に発売されます。
「え?Bernes & Noble!だってNookを出したばかりじゃないの」という反応はごもっともです。QUEのサイズは8.5 x 11インチとKindleDXとほぼ同じ大きさ(QUEのほうがやや大きい)で、NookとQUEの関係はKindle 2とKindleDXのような位置づけになりそうです。また、Bernes & NobleにとってはB & Nのebookを売るデバイスが多ければ多いほど書籍の売り上げが増えます。

とはいえ、QUEにとってはBernes & NobleのNookが既に販売されているのは痛いと思います。特に発売日がクリスマス商戦を逃す1月上旬というのはBernes & Noble側からの圧力と見てほぼ間違いないでしょう。発売日の発表が、NookがBernes & Nobleの売り上げNo1になってから、というのもそれを憶測させます。

クリスマスは逃しますが、Bernes & Nobleからebook readerを買うことを考えている方なら、Nookを買わずにQUEが登場するまで待ち、比較してみることをおすすめします。なぜなら、QUEではビジネスや学問で使う個人ファイル(PDF, マイクロソフト・ワード、パワーポイント、エクセル)を読むことができ、インターアクトもでき、整理しやすいようなのです。Kindle 2やNookでもそれなりにできたものですが、それよりもっと個人ファイルを読みやすくするものです。プラスチックで軽い、というのも魅力のようです。

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中