クリスマス時期に小型iPad発売の噂

アップル社が、クリスマスセールに合わせてやや小型のiPadを発売するというが流れています。

台湾のEconomic Daily News という経済紙のレポートによるものなので、その真偽は定かではありませんが、出ても不思議はないでしょう。というのは、iPadのサイズと重さが障壁になって購入しなかった人々がいるので、ふたたび爆発的に売れる可能性があるからです。

噂が本当であれば、7インチサイズ(対角線で約18センチ)と、新型のKindleより1インチ大きめです。けれども、初代iPadは9.7インチですから、ずいぶん小型になったと感じるはずです。

私も、このサイズだったら持ち運びが簡単なので使いたいと感じるのではないかと思います。

コメントを残す