SamsungがWHSmithとの提携で電子書籍リーダー発売

Samsungが、大手チェーンストアのWHSmithとの提携で8月26日に英国で電子書籍リーダーを発売します。

Samsung-e60-ereader-whsmith Samsung の電子書籍S60は新型キンドル同様に6インチのスクリーンですが、大きく異なるのが、スタイラスペンを使うことです。

スタイラスでメモを書き込むのは、キンドルの小さなキーボードを指で叩くよりも使いやすいかもしれません。けれども、これを持ち運ばなければならないのは面倒にも思えます。





wirefreshによると、仕様は次のとおりです。

6インチ(119.5 x 171 x 16.3mm)

8グレースケール(600 x 800 pixels resolution)

メモリー:2GB (SDカードスロットで16GBまで追加できる)

重さ:315g

オーガナイザー (Datebook + Notebook + Diary)

  ePub, PDF, TXT フォーマット

MP3プレーヤー

text-to-speech

バッテリー:読書のみなら20時間、書くのみ5時間、聞くのみ10時間。

値段:£199.99

(英国ではキンドルはWi-Fiのみなら£109。 3Gがついても£159)

この値段でキンドルの市場に食い込んでゆけるとは思えないのですが、実際にどんな反応があるのか興味深いところです。

コメントを残す