全世界に激賞を広めるルールを教える書-World Wide Rave

本ブログでご紹介したマーケティングとPRの実践ネット戦略 」の著者David Meerman Scott(私の夫です)の5冊めにして最新作の「World Wide Rave」がWiley社から発売されました。

http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as1&asins=0470395001&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&fc1=000000&IS1=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr&npa=1
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as1&asins=0470395001&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&fc1=000000&IS1=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=FFFFFF&bg1=FFFFFF&f=ifr&npa=1

「Dummiesシリーズ」でおなじみのWiley社の春季いちおしビジネス本です。
World Wide Raveというタイトルは、World Wide Wave(インターネットのwww.)と一字違い。静かな水面に小石を投げるように、ひとりが発信したメッセージ、アイディア、プロダクトがネット上で多くの人のRave(激賞)となって広がってゆくことを表現した(彼がある日flairと考え付いた)造語です。

この本には、WWRを引き起こすための6つのルールとこのルールに従ってマーケティングに成功した企業や個人の事例、そしてそこから学ぶマーケティングの心得が載っています。

私が個人的に「なるほど!」と思って実行した心得がp125のThink Like A Venture Capitalistです。ベンチャーキャピタリストは、投資した事業がすべて成功するとは思っていません。というよりそのうちいくつかはポシャることを計算に入れています。また、マジョリティが「元が取れる」程度の成功であっても、1つが大ヒットすればそれで儲かるわけです。ソーシャルメディアを使ったマーケティングの素晴らしさは元手がそんなにかからないことです。ですから、「これをやって本当にうまくゆくのだろうか?時間の無駄ではないか」と最初から尻込みせず、「10やって1つでもうまくゆけばそれでいいや」くらいに気楽に飛び込めばいいのです。マーケティングだけでなく、人生のいろんな場面に使えそうな心得ですね(ガールフレンド/ボーイフレンドに使うのはあまりおすすめできませんがcoldsweats01)。

これはそれをビジュアルに表現したビデオです。「World Wide Rave」に登場する“WWR成功者”を含め全世界から100人以上の人が参加しています。その詳細はDavid Meerman Scottのブログをご覧ください

>

World Wide Raveは、個人のみならず企業や公共機関のマーケティングとPR関係者も対象にしています。前回の「The New Rules of Marketing and PR」とはことなり、今回のWWRは薄めですから原書でも読みやすいと思います。ぜひお試しを!

2 Comments

  1. World Wide Rave

    「マーケティングとPRの実践ネット戦略」の著者であるDavid Meerman Scott さん から、新著「World Wide Rave」が国際郵便で届きました。ありがとうございます。…

  2. World Wide Rave

    「マーケティングとPRの実践ネット戦略」の著者であるDavid Meerman Scott さん から、新著「World Wide Rave」が国際郵便で届きました。ありがとうございます。…

コメントを残す