今年もやりますよ。2010 Battle of the Kids’ Bookのバトル中継!

ピクチャ 5

School Library Journalが前年にアメリカで出版された児童書(9-12才、ヤングアダルト)の最高作品を選ぶBattle of the Kids'Bookの季節が近づいてきました。

昨年も中継いたしましたが、今年はさらに熱意を込めてお伝えしようと思っています。

スタートはなんと来週の月曜(日本時間では火曜日)、3月15日です。

今年の誓いは、

 1.候補16冊を全部読む!これは挫折間違いなし。たぶん第二ラウンドくらいから

 2.決勝の前に皆さんからアンケートを取る!(ということは、皆さんも読まなければならないのですよ。お分かりですか?)

 3.洋書ファンクラブの裏大賞を作る!(これは、ちょっとした野望。挫折する可能性あり)

ピクチャ 7 ところで今年は、審判に切り捨てられた作品が決勝戦で蘇るという裏技が取り入れられたようです。去年、読者にダントツ人気で優勝候補のThe Graveyard Bookが第一ラウンドで敗戦するという予想外の出来事が起こったせいかもしれません。自分の応援する作品がたとえ審判に切り捨てられても、決勝で墓場から蘇るよう、Battle of the Kids'BookのThe Undead Pollに投票しましょう!締め切りは14日(日本だと13日)ですから、お早めに。

コメントを残す