Battle of the Kids’ Booksの取り組み表!

来週月曜日から始まるthe Battle of the Keds'Booksの取り組みと予定ご紹介をします。

ピクチャ 2
プリントアウト可能なPDFファイルはこちら

The Battle of the Kids' Books対戦表をダウンロード

一回戦の予定表:

(MON) March 15, 2010 R1M1 – Charles and Emma vs. Claudette Colvin
(TUE) March 16, 2010 R1M2 – The Evolution of Calpurnia Tate vs. Fire
(WED) March 17, 2010 R1M3 – The Frog Scientist vs. The Last Olympian
(THU) March 18, 2010 R1M4 – Lips Touch Three Times vs. The Lost Conspiracy
(FRI) March 19, 2010 R1M5 – Marcelo in the Real World vs. Marching for Freedom
(MON) March 22, 2010 R1M6 – Peace, Locomotion vs. A Season of Gifts
(TUE) March 23, 2010 R1M7 – The Storm in the Barn vs. Sweethearts of Rhythm
(WED) March 24, 2010 R1M8 – Tales from Outer Suburbia vs. When You Reach Me

詳しい予定は、追ってお知らせします

渡辺由佳里 Yukari Watanabe Scott についてhttp://youshofanclub.comエッセイスト、洋書レビュアー、翻訳家、マーケティング・ストラテジー会社共同経営者。兵庫県生まれ。 助産師としてキャリアをスタート。日本語学校のコーディネーター、外資系企業のプロダクトマネージャーなどを経て、 1995年よりアメリカに移住。 2001年に小説『ノーティアーズ』で小説新潮長篇新人賞受賞。翌年『神たちの誤算』(共に 新潮社刊)を発表。他の著書に『ゆるく、自由に、そして有意義に』(朝日出版社)、 『ジャンル別 洋書ベスト500』(コスモピア)、『どうせなら、楽しく生きよう』(飛鳥新社)など。 最新刊『トランプがはじめた21世紀の南北戦争』(晶文社) ニューズウィーク日本版とケイクスで連載。 翻訳には、糸井重里氏監修の訳書『グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ』(日経BP社)、『毒見師イレーナ』(ハーパーコリンズ)など。 連載 Cakes(ケイクス)|ニューズウィーク 日本版 洋書を紹介するブログ『洋書ファンクラブ』主催者 Author, translator, and English book reviewer for Japan Market. Author of "500 best books written in English" for the Japanese market. English book reviewer for Newsweek Japan. Amazon.co.jp Top 500 reviewer.

Battle of the Kids’ Booksの取り組み表!」への2件のフィードバック

  1. 楽しみですね!
    思えば、Hunger Gamesの存在を知ったのも
    渡辺さんの去年の中継からでした。
    今年も同じくらい面白い本が飛び出すことを期待して!

    いいね

  2. ちょこさん、お久しぶり!
    仕事とイベントが重なってるのに、楽しみのBattleが始まっちゃって大焦りです。
    今、バトル本の山を作っています。二回戦くらいで間に合うかな?

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中