現代の若者文化を風刺するディストピアSF Uglies三部作

Scott Westerfeld

出版社: Simon Pulse
ヤングアダルト/SF/冒険

Uglies 三部作

1. Uglies

 

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=1442419814 http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=1442419814


2. Pretties

 

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=1442419806 http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=0606224416

3. Specials

 

http://rcm.amazon.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yofaclja-20&o=1&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=1442419792 http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=yukariscott-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=0606224874

Tally Youngbloodが住んでいる未来都市では、住民は16才になると手術を受けて完璧に美しい「Pretty」になる。手術前の子どもたちはスタイルも顔も欠陥だらけなので、醜い「Ugly」と呼ばれている。彼らは都市の異なる場所に住み、ふたつのグループが交流することはない。

16才の誕生日を目前にしたTallyは、同じく手術寸前のShayという少女に出会い、禁じられてる都市の外を冒険する。
ShayはTallyにある重大な秘密を打ち明ける。過去に人類が破壊させてしまった自然の中でUglyのままで生活している集団があり、Shayは、16才の誕生日前にそこに加わることを決めていた。Shayは、Tallyにもその秘密の基地The Smokeに来るように誘うが、Prettyになりたい彼女はそれを断る。

Tallyは16才の誕生日の手術でPrettyになるはずだったが、その代わりにSpecial Circumstances という特殊部隊のDr. CableからShayについて尋問される。そして、スパイとしてThe Smokeに入り込み、彼らの位置を通報しないかぎりはPrettyにはしてやらないと脅される。16才を過ぎてUglyのままでは生きる場所もない。Tallyは仕方なくShayを裏切るための旅に出る。

Ugliesシリーズは、簡単に説明してしまえば、「美しくて、楽しければいいじゃない!」という昨今のアメリカの文化を風刺しているディストピアSFである。
現在の文明による環境破壊と生物武器を使用した戦争の結果、ほぼ壊滅状態になった地球で、その解決策としてできたのが、このPrettiesのシステムだった。
Prettyの手術は、顔とスタイルを理想的にするだけでなく、脳も個性がない従順なものに変えてしまう。それにより、コミュニティの間の争いもなくなり、平和が保てるのである。だが、UgliesとPrettiesは引き離されているので、脳まで変えられると知っている者はほとんどいない。それを発見し、自分を失いたくない者がコミュニティから逃亡してThe Smokeという荒野で生活する秘密の集団に加わるのだが、Tallyのコミュニティを支配するSpecial CircumstancesのDr. Cableはそれを許すことができない。
Tallyの人生は、Dr. Cableの野望に振り回される。

Scott Westerfeldを有名にした代表作で、人気が出ただけあって、まあ面白い作品である。
だが、この後に彼が書いたLeviathan三部作に比べると、やはり完成度は低い。

●読みやすさ 普通〜やや読みやすい

この本でのいくつかの表現(たとえば bogus, bubbly)が意味するものは、普通の英語のものではなく、この本の世界特有のものである。ティーンが使うスラングのように使われているのだが、読めば分かるだろう。
後は、普通の本に比べれば読みやすいと思う。

●おすすめの年齢層

性的表現はキスまで(セックスという言葉は出てくる)。中学生以上。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中