『ジャンル別 洋書ベスト500』お宝つきゲーム(その2)

お待たせしました。

いよいよ、本の中身をあてるゲームです。

単純に正解した本の数で点数が決まらないので、ルールによ〜〜〜〜く目を通してくださいね。

分からなかったら、いつでもコメントで質問してください。

【内容】

・『ジャンル別 洋書ベスト500』のリストに載っている本をあてる。

【ルール】

30冊まで何冊選んでもOK(1冊から参加可能ですが、もちろん数が多くなるほど当たる確率も高くなります)

・すでに発表された表紙のデザインに使われている本は除く(得点0)。

古典やモダンクラシックのジャンルは予想しやすいので、そこに属する作品が当たっても1点のみ

・私が「当てるのは難しいだろう」と思う作品(このブログには載っていないし、いま日本ではあまり話題になっていないと思われる93冊。ノンフィクション、ビジネス/実用の領域に多い傾向あり)を当てると3点

その他の作品2点

・「ジャンル別」なのでジャンル(サブジャンル)が増えるごとに1点追加(ジャンルについてはここを参考に。どのジャンルかを特定する必要はありません)。

全作品正解した人には、5点追加

・作品名は違っても、著者が当たっている場合には正解だった場合の50%の得点(例:古典なら0.5点、当てるのが難しい作品の場合には1.5点。)

・私が採点をすぐにさしあげても、どれが当たっていて、高得点なのか分かりにくい仕組みになっています。わかりやすい古典で全部当てるよりも、いろいろなジャンルで「当てるのが難しい」作品を選ぶほうが高得点の可能性が高くなります。つまり、ストラテジーを楽しむゲームなのです。

 

【ゲームの方法】

・前回のゲームのように、推察した本をここのコメント欄に書く

・私がそれを採点してコメント欄に点数のみお知らせします。

・その点数に満足できない人は、もう一度だけチャンスがあります。また、高得点のほうをキープできます。

 

【商品】

・500のリストに入っている著者のサイン入り新刊(未発売のARCあり)数冊。

 

Photo-6

「500」リストに入れたと伝えたら、感謝されました。

 

・プロモ用のTシャツやブックバッグ数点(明かすと、ゲームにならないので秘密)

Photo-4

三部作の完結編が発売される日です(ヒント)
Photo-3

これは500リストには関係なく、かわゆい電子書籍のブックバッグ

【〆切と当選者の発表】

・7月24日午前0時(日付が23日から24日に変わるとき)〆切。

・高得点のランクを毎日更新してゆきます。

・得点がトップの方から好きな商品を選んでいただきますので、当選者全員が選び終わるまでには時間がかかると思います。

【メモ】

原則的に1人の作家につき1作ですが、例外が4人います。1人は現代文学、3人はSF・ファンタジー・ホラーで1度登場します。そして別のジャンル(児童書で再び登場するのが3人、自伝/伝記で2人)。

 お宝ゲットよりも、「あれかな〜?」とか好きな本を推理するのを楽しんでいただけるのではないかと思います。

「洋書はこれから」という人でも、翻訳本が好きなら、けっこう当たると思います。

どんどん、参加してくださいね。

 

bookリアルタイム得点ランキングbook(私はミスが多い人なので、点数が近い方のぶんは、もう一度チェックして最終ランキングを発表させていただきます)

Wakanamito        73点(2回目の挑戦で、驚異の高得点!)

JohnnyCakeさん    69.5点(海外在住の方なので、前回の得点の半分を加算)

まきびん さん       62点

Michiedinさん       61点

Yukaffeさん        59点(2回目の挑戦で得点up)

Yokoさん           58点(ジャンルで見落としが見つかったので、1点追加)

Tomoyukiさん       53点

Isao_tkhsさん      51.5点

HARさん           42点

アリゾナさん      41点

Masaさん          23.5点

渡辺由佳里 Yukari Watanabe Scott についてhttp://youshofanclub.comエッセイスト、洋書レビュアー、翻訳家、マーケティング・ストラテジー会社共同経営者。兵庫県生まれ。 助産師としてキャリアをスタート。日本語学校のコーディネーター、外資系企業のプロダクトマネージャーなどを経て、 1995年よりアメリカに移住。 2001年に小説『ノーティアーズ』で小説新潮長篇新人賞受賞。翌年『神たちの誤算』(共に 新潮社刊)を発表。他の著書に『ゆるく、自由に、そして有意義に』(朝日出版社)、 『ジャンル別 洋書ベスト500』(コスモピア)、『どうせなら、楽しく生きよう』(飛鳥新社)など。 最新刊『トランプがはじめた21世紀の南北戦争』(晶文社) ニューズウィーク日本版とケイクスで連載。 翻訳には、糸井重里氏監修の訳書『グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ』(日経BP社)、『毒見師イレーナ』(ハーパーコリンズ)など。 連載 Cakes(ケイクス)|ニューズウィーク 日本版 洋書を紹介するブログ『洋書ファンクラブ』主催者 Author, translator, and English book reviewer for Japan Market. Author of "500 best books written in English" for the Japanese market. English book reviewer for Newsweek Japan. Amazon.co.jp Top 500 reviewer.

『ジャンル別 洋書ベスト500』お宝つきゲーム(その2)」への49件のフィードバック

  1. 質問です~。
    回答はジャンル別に表示しないといけませんか?どのジャンルに入るか自分ではわからないものがいくつかあるのですが。
    シリーズものはシリーズ名を書けばよろしいのでしょうか。それともそのうちの一冊を選ばなければならないのでしょうか。

    いいね

  2. Johnnycakeさま、
    大変よいご質問です。
    1)ジャンル名は分けないで、本の名前だけでけっこうです。
    というのは、複数のジャンルをオーバーラップしているものが多く、便宜上今のジャンルに入れたものがけっこうあるからです。
    私のほうでちゃんとチェックして採点いたします。
    2)本書では、シリーズのなかの1冊を選んでご紹介していますが、このゲームの場合には、シリーズ名さえ当たれば正解といたします。タイトルでも、もちろん正解です。

    いいね

  3. こんにちは。30冊考えてみました。チックリット・ロマンス系がまったくわかりませんでしたが。
    Slaughterhouse 5 – Kurt Vonnegut
    The Corrections
    What we talk about when we talk about love
    11/22/63
    Da Vinci Code
    The Girl with the Dragon Tattoo
    Time Traveler’s Wife
    Life of Pi
    American Gods – Neil Gaiman
    The Shining
    The Little Prince by Antoine Saint-Exupery
    From the Mixed-Up Files of Mrs. Basil E. Frankweiler
    Matilda – Roald Dahl
    The Cat in the Hat
    Where the wild things are
    Harriet the Spy
    Holes
    Harry Potter
    Hunger Games
    City of Bones
    Percy Jackson – Rick Riordan
    The Mortal Instruments – Cassandra Clare
    The Perfect Storm
    Moonwalking with Einstein
    The Psychopath Test
    Freakonomics
    Moneyball – Michael Lewis
    Chaos: Making a New Science
    A brief history of time
    The Selfish Gene – Dawkins

    いいね

  4. Yokoさん、
    さっそくすごいですね!
    いきなり出ました高得点の 57点!
    タイトルが間違っているけれども著者が正解だった作品と、ジャンルだけでなく、サブジャンルが増えることに点を追加させていただきました。
    ヒントはあちこちにありますが、それにしてもYokoさんの調査能力に脱帽です。さすが!
    でも、私が好きでも入れていないものや、あまり好きでなくても、特定の読者が想定できた場合には入れていますので、そのあたりで間違う可能性があるかもwww
    Yokoさんのカルテ作成しましたので、また挑戦してみてください。

    いいね

  5. 採点ありがとうごさいます。そうかー。YAは全て娘に言われるままにリストに入れたんですが、それ以外は「ゆかりさんのブログで薦められてた本で自分も読んだことあるもの」という基準を主に使ってリストアップしたのでw。作家名は合ってるけど本の選択が違ってるのは、Stephen KingとNeil GaimanとRold Dahlかな?あ、それともMichael Lewisかしら?むむむ。気になります。またこの週末に子供の水泳大会で座ってる間に考えてみて、再挑戦してみますね。

    いいね

  6. 質問へのお返事ありがとうございました!
    30冊考えてみました。難しいですね。自分の好みに合わせるととても全てのジャンルは選べないし。いつも読まない分野は傾向も有名作家もわからないし、いつも読んでいる分野は選びたいものが多すぎると来ています。
    ゆかりさんのご苦労が偲ばれました。
    A Brief History of Time by Stephen Hawking
    A Song of Ice and Fire series by George R.R.Martin
    Divergent Series by Veronica Roth
    Dune by Frank Herbert
    Harry Potter series by J.K Rowling
    His Dark Materials by Philip Pullman
    Holes by Louis Sachar
    Inherit the Stars by James P. Hogan
    Jasper Jones by Craig Silvey
    Kay Scarpetta series by Patricia Cornwell
    Leviathan by Scott Westerfeld
    On Writing by Stephen King
    Sea Swept by Nora Roberts
    Snow Falling on Cedars by David Gutherson
    Tales from Outer Suburbia by Shaun Tan
    The Book Thief by Markus Zusak
    The Cat in the Hat by Dr Seuss
    The God of Small Things by Arundhati Roy
    The Graveyard Book by Neil Gaiman
    The Hunger Games by Suzanne Collins
    The Name of the Wind by Patrick Rothfuss
    The No.1 Ladies’ Detective Agency by Alexander McCall Smith
    The Notebook by Nicholas Sparks
    The Perks of being a Wall Flower by Stephen Chbosky
    The Pillars of the Earth by Ken Follet
    The Selfish Gene by Richard Dawkins
    The Seven Habits of Highly Effective People by Stephen R Covey
    The Shining by Stephen King
    Tuesdays with Morrie by Mitch Albom
    Where the Wild Things Are by Maurice Sendak

    いいね

  7. JohnnyCakeさま
    すごいですよ。びっくりしました。
    なんと。。。
    68点です!
    しかも、間違ったなかには、最後の1週間くらいで落としたものがはいっていました。
    そして、正解には後のほうで入れたものも。
    もしかして、テレパシー能力あり???
    これ以上高得点を狙うなら、3点の作品をターゲットにするしかないですね。
    でも、そうすると、今正解のものを外してしまう恐れも…
    どっちにしても高得点はキープできますから、再挑戦してみてください。

    いいね

  8.  先達のお二人のリストにないもので、かつ渡辺さんの書評を読んで
    みたいものを選んでみました。あれもこれも入れたいけど、迷いに迷って、
    絶対入っているだろう、という鉄板ものを外しつつ選んでみました。
    悩みながら選ぶのも楽しかったです。
     
     特にPeter CameronのOne Way or Another は学生の頃、翻訳本を読んで
    すっかりとりこになり、現在の洋書を読む生活につながった思い出の
    一冊なので入っているとうれしいです。
    それにしても例外の4人の作家、気になりますね。
    Still Missing by Chevy Stevens
    Shot in the Heart by Mikal Gilmore
    Olive Kitteridge by Elizabeth Strout
    One Way or Another by Peter Cameron
    Interpreter of Maladies by Jhumpa Lahiri
    Freedom by Jonathan Franzen
    The Brief Wondrous Life of Oscar Wao by Junot Diaz
    Living History by Hillary Rodham Clinton
    My Sister’s Keeper by Jodi Picoult
    Casual Vacancy by J.K Rowling
    Stuff: Compulsive Hoarding and the Meaning of the Things by Gail Steketee and Randy Frost
    Wonder by R.J. Palacio
    The Kite Runner by Khaled Hosseini
    Bossypants by Tina Fey
    Lean In by Sheryl Sandberg
    Outliers by Malcolm Gradwell
    Room by Emma Donoghue
    Power of Habit by Charles Duhigg
    Angela’s Ashes by Frank McCourt
    Quiet: The Power of Introverts in a World and That Can’t Stop Talking by Susan Cain
    Where the Heart Is by Billie Letts
    A Visit from the Goon Squad by Jennifer Egan
    The Omnivore’s Dilemma: A Natural History of Four Meals by Michael Pollan
    State of Wonder by Ann Patchett
    The Forgotten Garden by Kate Morton
    A Wrinkle in Time (Madeleine L’Engle’s Time Quintet) by Madeleine L’Engle
    The Immortal Life of Henrietta Lacks by Rebecca Skloot
    Thinking, Fast and Slow by Daniel Kahneman
    Wild by cheryl Strayed
    One for the Murphys by Lynda Hunt

    いいね

  9. 実は昨日から二回、投稿しているのですが反映されず消えてしまったようなので、再度…
    Bartimaeus
    The Graveyard book
    On Writing
    The Shining
    the windupgirl
    Lean In
    the Audacity of Hope
    The Psychopath test
    Iron Fey
    Wonder
    A Monster Calls
    Freedom
    My sister’s keeper
    The Handmaid’s Tale
    The World without Us
    The Other Boelyn Girls
    The Tiger Who Came to tea
    the Road
    The End of your life Bookclub
    The Forgotten Garden
    Percy Jackson&Olympians
    Maus
    The Uncommon reader
    Bel Canto
    Foundation
    2001:Space Odyssey
    The James Bond Series Ian Fleming
    The Wasp Factory
    Touching the Void
    Behind the scene at the Museum

    いいね

  10. みなさま、
    ときおり私自身がコメントができなくなるという、おばかなTypePadでご迷惑をおかけしています。
    何度言っても直らないので、もう苦情を言うのもやめました。
    なるべく早く採点してお知らせしますね。

    いいね

  11. WakanaMitoさま
    45.5点です。
    でも、すごく惜しいのが沢山。
    リストに入れていて、数をあわせるために落とした物が4つもありました!
    そして、 .5でご想像がつくように、難関の3点で著者があっていた作品がひとつ。
    文芸いい線いってますよ〜。
    あと、大人のSFファンタジージャンルあたりをトライしていただけると、ジャンルでの得点が増えますから、ぜひもう一度。

    いいね

  12. Michiedinさま
    61点です!(前回の繰り越し1点加えています)
    しかも、難関の3点が3作もあり!
    正解ではないものも、傾向としては似ていますし、心を読まれたのかと思いましたよ。
    これ以上良い点にするのは難しいかもしれませんが、大胆に中身を変えてみて、再び挑戦してみてはいかがでしょうか?
    それでは〜。

    いいね

  13. うわ~、当たったのがだいぶあって嬉しいです!
    「最後の1週間くらいで落としたもの」と「正解には後のほうで入れたもの」が知りたいです~。回答締め切りの後で是非教えてください!
    他の皆様の回答を見ながら、あ、これもあった、あれもあったと思う一方、聞いたことのないものもあって楽しいです。
    ノンフィクション、ビジネス/実用の領域に多い3点本、当ててみたいですが、この領域こそが苦手な領域…。

    いいね

  14. こんにちは。50冊選ぶのは大変そうだなぁ…と思っていたので、30冊にしていただいて助かりました!
    1 Wonder
    2 Swallows and Amazons
    3 Charlie and the Chocolate Factory
    4 Howl’s Moving Castle
    5 mockingbird
    6 When You Reach Me
    7 The Hunger Games
    8 The Giver
    9 The Forgotten Garden
    10 The Client
    11 Freedom
    12 The Girl Who Played With Fire
    13 Dandelion Wine
    14 Dog On It
    15 Half the Sky
    16 Lean In
    17 The Presentation Secrets of Steve Jobs
    18 The New Rules of Marketing and PR
    19 Enchantment
    20 In The Plex
    21 Play
    22 Einstein Never Used Flashcards
    23 The Omnivore’s Dilemma
    24 Leaving Microsoft to Change the World
    25 Psychopath Test
    26 Thinking, Fast and Slow
    27 Just Kids
    28 Tuesdays With Morrie
    29 The End of Your Life Bookclub
    30 Linchpin
    ほとんど思いつきで選んでみました。読んでみたいなぁ…という(つまり、読んでいない)本も沢山入っています。明らかにノンフィクションが多すぎですが、採点方、よろしくお願いいたします。

    いいね

  15. こんにちは。ほとんど自分の趣味で選んだので、得点低いかもしれません。古典をたくさん選んでから、得点が低いことを思い出して、慌てていくつか削りました。子どもの本が多いのは、小学生の子どもがいるため、ロマンス系がないのは、私が読まないからどれがいいのかさっぱり分からないためです~。よろしくお願いします!
    1. The Grape of Wrath
    2. 1984
    3. Freedom
    4. Winter Garden
    5. Forgotten Garden
    6. Life After Life
    7. Defending Jacob
    8. My Sister’s Keeper
    9. Da Vinci Code
    10. Shining
    11. The Wise Man’s Fear
    12. Where the Wild Things Are
    13. Harry Potter
    14. Chronicles of Narnia
    15. The Giver
    16. Guardians of Ga’Hoole
    17. Hunger Game
    18. The Cat in the Hat
    19. Magic Tree House
    20. Holes
    21. Divergent Trilogy
    22. The End of Your Life Book Club
    23. Lean In
    24. The Battle Hymn of Tiger Mom
    25. The Secret
    26. The Immortal Life of Henrietta Lacks
    27. The 4% Universe
    28. The Grand Design
    29. Fruitless Fall
    30. 13 Things That Don’t Make Sense

    いいね

  16. Tomoyukiさま
    点数は52点です。
    でも、ぱっとみて「すごい!」と思いました。
    というのは、最初に500冊を数えずリストに入れていて、後で落とした作品が5つもあったのです。また考慮して入れなかった作品も2つ。著者だけが間違っているものあり、もっとすごいのは、「難問」の3点の作品があったことです!
    ブログで別の似たような作品をご紹介していたので、それではなくこれを選ばれたことに、すっかり感動してしまいました。
    オマケに5点差し上げたいくらい。
    ミステリのサブジャンルが4つもありますから、そのあたりでちょっと頑張っていただけると、ジャンルでの点が加算されるかと思います。
    すごく私の頭の中をみすかされているので、次に挑戦されるのが楽しみです。

    いいね

  17. HARさま
    42点です!
    さすがに得意分野は強いです!
    そして、正解でなかったものも、著者が当たっていたり、考慮した本が!渋いチョイスだなあ、とうなったり。
    自覚していらっしゃるように、不得意分野があるので、ジャンルでの点数稼ぎができなくて低めになってしまいましたが、当たっている本の数ではみなさんとそう変わりません。
    難しいですよね、知らない分野は。私もそう思います。
    それにしても、みなさん、すごいですよね。圧倒されてますwww

    いいね

  18. 採点ありがとうございます!Facebookのヒントやこのブログの過去記事を参考にしたのが多いのですが、いくつかのwild guessが三点本の正解になったのかな?自分でも知らないあいだに読心術を使っていたみたいです(笑)。本当に面白くて病みつきになりそう。クイズの答えを考えながら、由佳里さんの本のアンテナの範囲の広さにただただ驚いています。新刊が出来るまでのジャーニーにも書かれていたように、膨大な読書量と多くの作家に実際にコンタクトを取ったり、他の人にも意見を求めたり取材したりという行動力と好奇心をもつ由佳里さんだからこそ出来上がった本ですよね。洋書ベスト500、手に入ったら私のliterary horizonsを広げてくれるバイブルなりそうです。

    いいね

  19. Michiedinさん
    ユダヤ系の世界で最も由緒ある賞を受けた知人からいただいたリストは高尚すぎて、古典以外はほぼ全部落としちゃったという逸話もあります。「日本人の読者用だ」と言ったのに〜(笑)。あとは、もう悩み過ぎちゃって、えいやっと決めたり。後で「ああ、あれ入れておくべきだったなあ」と後悔したものもあります。
    でも、これをスタート地点にしていただければ、これから新しい本をいろいろご紹介してゆけるかと思っています。
    これからもどうぞよろしく!

    いいね

  20. こんにちは。戦略的にはちょっと早過ぎですが、11冊ほど入れ替えまして、再チャレンジです! 変更が裏目に出そう…
    前回リストより19冊
    1 Wonder
    2 Swallows and Amazons
    3 Charlie and the Chocolate Factory
    6 When You Reach Me
    7 The Hunger Games
    8 The Giver
    9 The Forgotten Garden
    11 Freedom
    12 The Girl Who Played With Fire
    13 Dandelion Wine
    16 Lean In
    17 The Presentation Secrets of Steve Jobs
    19 Enchantment
    23 The Omnivore’s Dilemma
    25 Psychopath Test
    26 Thinking, Fast and Slow
    27 Just Kids
    29 The End of Your Life Bookclub
    30 Linchpin
    新規11冊
    1 Holes
    2 Harry Potter and the Sorcerer’s Stone
    3 Defending Jacob
    4 The Cat Who Could Read Backwards
    5 Still Life
    6 Marketing Lessons from the Grateful Dead
    7 EntreLeadership
    8 Disciplined Dreaming
    9 Made to Stick
    10 The Art of Choosing
    11 The Blue Sweater
    う~ん、どれを落としてどれを入れたらいいか、すっごく難しいです。
    (ノンフィクション系はちょっと無謀かなぁ…)
    よろしくお願いいたします。

    いいね

  21. Tomoyukiさん、
    二度目の挑戦ありがとうございます。
    今回は46点でした。
    新たな正解もあったのですが、前回のほうが多かったようです。
    ところで、前回の中にもうひとつ3点のものがありましたので、追加しておきました。
    でも、全部よいguessですよ!考慮した作品が沢山ありました。

    いいね

  22. Yukaffeさま
    TypePadの投稿がときおり、おばかになり投稿できなかったようで、申し訳ありません。
    こういうとき、ほんとうに他のプロバイダに引っ越ししたくなります。でも面倒で。。。
    まずは、Yukaffeさんの投稿をここに記しておきます。
    ***********************
    1. Wonder by R.J. Palacio
    2. One and Only Evan by Katherine Applegate
    3. Walk Two Moon by Sharon Creech
    4. One-Crazy Summer by Rita Williams-Garcia
    5. BFG by Roald Dahl
    6. The Curious Incident of the Dog in the Night-Time  by Mark Haddon
    7. Wonderstruck by Brian Selznick
    8. The Graveyard Book by Neil Gaiman
    9. From the Mixed-Up Files of Mrs. Basil E. Frankweiler by E.L. Konigsburg
    10. The Buddy Files by Dori Hillestad Butler
    11. Kira-Kira by Cynthia Kadohata
    12. The Music of Dolphins by Karen Hesse
    13. The Giver by Lois Lowry
    14. The Iron Fey series  by Julie Kagawa
    15. Rules by Cynthia Lord
    16. The Boy in the Striped Pajamas by John Boyne
    17. A Monster Calls by Patrick Ness
    18. Grandfather’s Journey by Allen Say
    19. The Art of Racing in the Rain by Garth Stein
    20. The End of Your Life Bookclub by Will Schwable
    21. Tuesdays with Morrie by MITCH ALBOM
    22. Sea Swept by Nora Roberts
    23. mockingbird by Kathryn Erskine
    24. Lean In by Sheryl Sandberg
    25. 39 Clues Series
    26. One Day by David Nicholls
    27. Life of Pi by Yann Martel
    28. Before I go to sleep by S.J. Watson
    29. When you reach me by Rebecca Stead
    30. Tales from Outer suburbia by Shaun Tan
    ジャンルに偏りがあると思うので、高得点は望めませんが、
    考える時間も楽しかった!! 素敵な企画、ありがとうございます〜♪
    どーーーしても入れたかった作家、Alexander McCall Smith。
    児童書で一つ入れたかった!!けど、あり得ないと思うので、
    外しておきました。とほほ。

    いいね

  23. Yukaffeさま
    堂々の53.5点です。
    さすが、児童書がお得意なだけあって、するどい推理でした。
    正解ではないものも、著者があっているか、最終リストになるまでの途中段階でリストに載っていたものばかりでした。
    最後のコメントも、実はちょっと興味深いですw
    もう一度チャンスがありますので、今度は大胆にトライしてみてはいかがでしょうか?
    そのときにTypePadがちゃんとしていてくれるといいのですが。

    いいね

  24. 採点、ありがとうございました。ノンフィクションはちょっと賭けに出てみたのですが、やはり駄目でした…
    500冊にどんな本が含まれているのか(特に、ノンフィクション)、今からとても楽しみです! どれから読もうか迷いそう…

    いいね

  25. Tomoyukiさん、
    悩みに悩んだ末のリストなので、私にとっても「あれのほうが良かった!」というのが必ず出て来ると思うのです。特にノンフィクションは旬の時間が短いので、それを乗り越えて生き残っている古い作品を探すようにつとめたんです。ですから、ちょっと退屈なものもあるかもw 
    どちらにしても、これをスタートに新しい作品をブログでご紹介してゆきたいと思っています。
    どうぞよろしくお願いします。

    いいね

  26. 二度目のトライです。と言っても得点アップよりも、とにかく思いついたものをどんどんあげてみました。前回よりも点は低いと思いますが、考えるのがすごく楽しかったです。
    The Best and the Brightest by David Halberstam
    The Wild Swans by Jung Chang
    The Hare with Amber eyes by Edmund de Vaal
    84 Charing Cross Road by Helene Hanff
    Eats Shoots and Leaves by Lynne Truss
    A Long Way Gone by Ishmael Beah
    Night by Elie Wiesel
    Silent Spring by Rachel Carson
    Fast Food Nation by Eric Schlosser
    Brokeback Mountain by Annie Proulx
    The Woman in Black bySusan Hill
    Tara Road by Maeve Binchy
    We need to talk about Kevin by Lionel Shriver
    Half of a Yellow Sun by Chimamanda Ngozi Adichie
    Confessions of a Shopaholic by Sophie Kinsella
    Tinker, Tailor, Soldier, Spy by John le Carré
    History of Love by Nicole Krauss
    Extremely Loud and Incredibly Close by Jonathan Safran Foer
    The Bell Jar by Sylvia Plath
    Chocolat by Joanne Harris
    Me Before You by Jojo Moyes
    The World According to Garp by John Irvine
    Inspector Wexford Series by Ruth Rendell
    The House on Mango Street by Sandra Cisneros
    Bog Child by Siobhan Dowd
    The Curious Incident of the Dog in the Night-Time by Mark Haddon
    We’re going on a Bear Hunt by Michael Rosen
    Paddington Bear Series by Michael Bond
    I Want My Hat Back by John Klassen
    War Horse by Michael Morpurgo

    いいね

  27. 二度目の挑戦です。
    「大人のSFファンタジージャンルあたりをトライしてみては?」の
    アドバイスありがとうございました。
    いろいろなジャンル(とサブジャンル)をリストに盛り込むよう
    頑張ってみましたが、ファンタジーやロマンスはあまり読んで
    なかったので難しかったです。でも楽しかった〜!
     『ジャンル別 洋書ベスト500』を読んで食わず嫌いしていた
    分野にもトライしたいです。
    1. The Handmaid’s Tale by Margaret Atwood
    2. 11-22-63 by Stephen King
    3. The Name of the Wind by Patrick Rothfuss
    4. Freedom by Jonathan Franzen
    5. Confession of a Shopaholic by Sophie Kinsella
    6. The Forgotten Garden by Kate Morton
    7. My Sister’s Keeper by Jodi Picoult
    8. The Kite Runner by Khaled Hosseini
    9. Olive Kitteridge by Elizabeth Strout
    10. Color Purple by Alice Walker
    11. Life of Pi by Yann Martel
    12. Room by Emma Donoghue
    13. Lean In by Sheryl Sandberg
    14. The Immortal Life of Henrietta Lacks by Rebecca Skloot
    15. Tipping Point by Malcolm Gladwell
    16. Wonder by R. J. Palacio
    17. Gone Girl by Gillian Flynn
    18. On Writing by Stephen King
    19. Harry Potter Series by J. K. Rowling
    20. The Hunger Games by Suzanne Collins
    21. Tuesdays with Morrie by Mitch Albom
    22. Angela’s Ashes by Frank McCourt
    23. Kay Scarpetta Series by Patricia Cornwell
    24. Where the Wild Things Are by Maurice Sendak
    25. The Omnivore’s Dilenmma by Michael Pollan
    26. The Signal and Noise by Nate Silver
    27. When You Reach Me by Rebecca Stead
    28. Sea of Tranquility by Kitja Millay
    29. The Witness by Nora Roberts
    30. The Psychopath Test by Jon Ronson

    いいね

  28. Michiedinさま
    二回目の投稿、ありがとうございます。
    今回は残念ながら24点でした。
    でも、なかなか味のある選択で、「なるほど〜」と思いました。やはり英国にお住まいなので、雰囲気が違いますよね。
    初期のリストに入っていたものがけっこうありましたし、タイトルが異なるけれども作者があっているものがありました。本棚から溢れている本を箱に入れたときに、Michiedinさんのリストに入っていた本が出てきたので、面白い偶然だなあと思いました。

    いいね

  29. Wakanamitoさま
    なんと驚異の73点です!
    数ヶ月前の私でもこの点は取れないんじゃないかと思います。「さては、ハッカーか?」と疑うくらいです(笑)。
    ご苦労様です〜。

    いいね

  30. 採点、ありがとうございます。あはは、やっぱり得点、低かったですねでもすごくたのしいゲームどうもありがとうございました。洋書ベスト500で新しい作家や本、ジャンルに出会えるのが楽しみです。

    いいね

  31. Michiedinさん
    私も、自分の好みだけでリストを作っていたら、ぜんぜん違うものになっていたと思うんですw
    自分の好みだけにならないように、アメリカ人の作家とか読書家の意見を聞きましたが、それぞれから意外なおすすめ作品があり、やはり本の世界は広いと思いました。
    彼らがおすすめしてくれた本のなかでも、一般読者には「通すぎる」と思ったものは落とさざるを得ず、残念だと思いました。
    時間があるかぎり、落とした作品のリストも紹介してゆきたいと思っています。
    Michieさんは英国にお住まいなので、アメリカとは異なる作品を書店でみかけられると思います。アメリカで売っていないものもありますから、その辺りも日本の方には興味深いところでしょうね。
    これからもよろしくお願いします。

    いいね

  32. 採点ありがとうございます。
    もし私がLisbeth Salander だったら、迷わずハッキングしていたのでしょうが、あいにく背中に龍の入れ墨は背負っておりませんでして(笑)
    高得点、うれしいです。ルールによ〜〜〜〜く目を通したかいがありました。
    ああでもないこうでもないと考えるのも、みなさんのリストを眺めるのもとても楽しかったです。素敵な企画をありがとうございました。
    今回の500冊から泣く泣く落とさざるを得なかったという本や「通すぎる」ということで外された本にも興味があります。ブログでも紹介してくださるとのこと、楽しみにしています。

    いいね

  33. 30冊選んでみました。ビジネス書、ミステリ、ノンフィクションが多くなってしまいました。趣味嗜好の偏りがもろに出ますね。
    My Years with General Motors
    The Organization Man
    Management (Peter Drucker)
    In Search of Excellence
    The Innovator’s Dilemma
    Fortune at the Bottom of the Pyramid
    My American Journey (Colin Powell)
    Tinker, Tailor, Soldier, Spy (John le Carre)
    Gravity’s Rainbow (Thomas Pynchon)
    The New York Trilogy (Paul Auster)
    My life (Bill Clinton)
    Bush at war (Bob Woodward)
    Goal (Eliyahu Goldratt)
    Sherlock Holmes
    Surely You’re Joking, Mr. Feynman
    Jack (Jack Welch)
    Hunt for Red October (Tom Clancy)
    The Best and the Brightest (David Halberstam)
    Yes, Virginia, There Is A Santa Claus
    Hyperion (Dan Simmons)
    The Giving Tree (Shel Silverstein)
    Oliver Twist (Charles Dickens)
    A Time to Kill (John Grisham)
    The Story of Doctor Dolittle
    The Selfish Gene (Richard Dawkins)
    The Third Man (Graham Greene)
    Economics: Principles & Practices (Gary E. Clayton)
    Purple Cow (Seth Godin)
    In Cold Blood (Truman Capote)
    Bringing Down the House (Ben Mezrich)

    いいね

  34. Masaさん、
    すごく「通」な選択ですね!
    そのためにかえって点数が低くなってしまったようです。
    23.5点です。
    正解にクラシックが多かったのと、著者はあっているけれど、タイトルが異なるものがとても多かったのです。でも、「難関」の3点もひとつあります!すごい!
    それと最後まで入れるかどうか迷ったものもいくつかありました。(入れておくべきだったな、と後悔したものも2つほど)
    それで結果的に点数が低くなってしまいましたが、なかなか味がある素晴らしいリストだと思いました。特にビジネスでは経営にご興味があるのがよく伝わってくる選択ですね。
    「なるべく、誰が読んでもいいように」という視点で選んだので、特殊な読者を対象にしたものは落としたんです。ビジネス・実用書であっても、なるべく多くの職種の人が応用できるものを選ぶようにしました。ですからビジネス本が好きな方にはちょっと物足りないかも(?)。ごめんなさい!
    でも、現在の挑戦者全員になんらかの「お宝」があたる予定ですから、ご安心を。
    もう一度挑戦なさってみてください。

    いいね

  35. ゆかりさん、
    楽しい企画ですね!久しぶりに自分のAudiobookのリストを
    引っ張り出したり、図書館の本棚を思い浮かべたりしてみました。なので、YAものが多くなってしまいました。よろしく
    お願いします。
    1. Book Thief
    2. Kira Kira
    3. The Absolutely Diary of a Part-Time Indian
    4. Where the Sidewalk Ends
    5. Bridge to Terabithia
    6. Omnivore’s Dilemma
    7. Marcelo in the Real World
    8. Octavian Nothing
    9. The Things They Carried
    10. Speak
    11. The Curious Incident of the Dog in the Night Time
    12. Seabiscuit
    13. Bless Me, Ultima
    14. Freedom
    15. To kill a mockingbird
    16. The Girl who Played with Fire
    17. Dog on It
    18. The Jungle
    19. The Last Lecture
    20. Yoko
    21. Chronicles of Narnia
    22. Reading Lolita in Teheran
    23. Night
    24. In Cold Blood
    25. A Child Called “It”
    26. Running with Scissors
    27. Salt
    28. I Know Why the Cage Bird Sings
    29. Persepolis
    30. Narrative of the Life of Frederick Douglass

    いいね

  36. アリゾナさん、
    さすが沢山読んでいる方!という選択でした。
    得点は41点です。
    難問の3点のものもありました!
    そして、考慮したけれども、日本の普通の読者のことを考慮したり、他に似たテーマのものを選んだために落とした作品がけっこうありました。
    また、私が大好きな作品ですが、原作が英語ではないために落としたものも複数。
    この「洋書ベスト500」は、”原作が英語で書かれたもの”に限定しておりますので、次のチャレンジのときにはその点をご注意くださいませ〜。
    また5日ありますからね!高得点のチャンスありですよ〜。

    いいね

  37. みなさま
    本書を選んだ条件にも書いているのですが、本書は、「オリジナルが英語で書かれたもの」だけを選んでいます。
    ですから、私が大好きな本でも、オリジナルが英語以外の言語で書かれている本は500冊には入っていないので、その点ご注意くださいね〜。

    いいね

  38. その1に続いて挑戦します!読んだことあるもの、翻訳を読んだもの、好きな映画、などとても個人的なチョイスです。^^;
    The Da Vinci Code
    The Door into Summer
    Moneyball: The Art of Winning an Unfair Game
    Mr. Penumbra’s 24-Hour Bookstore
    Just Kids
    Holes: Louis Sachar
    Lean In: Women, Work, and the Will to Lead
    One day
    Fall in Love for Life: Inspiration from a 73-Year Marriage
    The One and Only Ivan
    The End of Your Life Book Club
    Dear John: Nicholas Sparks
    Charlie and the ChocolateFactory
    The Girl with the Dragon Tattoo
    The Reader : Bernhard Schlink
    The Giver :Lois Lowry
    Walk Two Moons :Sharon Creech
    My Stroke of Insight: A Brain Scientist’s Personal Journey
    Q and A: Vikas Swarup
    A Briefer History of Time
    The Invention of Hugo Cabret
    The Great Gatsby
    Interpreter of Maladies: Jhumpa Lahiri
    Extremely Loud and Incredibly Close
    Master of the Game: Sidney Sheldon
    Gone Girl
    AN Inconvenient Truth The Crisis of Global Warming
    The Help
    Psychopath Test
    Allegiant (Divergent) Veronica Roth

    いいね

  39. Isao_tkhsさん
    なかなか鋭いご推理ですよ。
    51.5点です!
    難関の3点での正解もありましたし、タイトルは異なるけれども著者が当たっていたり、最初のリストに入っていたり、キンドル版しかないのでリストから落とした作品などがありました。
    心を読まれたのかと思うほど、良いリストでした!

    いいね

  40. 採点ありがとうございます。次の週末には発売ですね、私にとって夏は読書のシーズンですのでホント楽しみにしています。(^。^)

    いいね

  41. Isao_tkhsさん
    私もこの企画のおかげで、新たな本を読んだり、昔の本を読み直したりできて、楽しかったです。
    その楽しさを、ようやく皆さんと分かち合えるのが待ちきれません。
    でも、発売日から10日間ガラパゴス諸島なので戻るまでお預けになりそうです。ガラパゴス前にプレゼントを発表して、選んでいただくのがガラパゴス後(8月5日以降)になります(前の投稿を修正)。
    よろしく〜。

    いいね

  42. こんにちは! yukaffe です。
先日は、採点ありがとうございました!
再挑戦してもやっぱり児童書ばっかり?!
あまり大差もないのですが、、、とりあえず。
改めて考え直してみたので、前回の番号と何の関係もないです。

    1. Instructions by Neil Gaiman
    2. The Iron Fey by Julie Kagawa
    3. Percy Jackson by Rick Riordan
    4. Walk Two Moons by Sharon Creech
    5. Best Friends Forever by Beverly Patt
    6. One Day by David Nicholls
    7. One and Only Ivan by Katherine Applegate
    8. Lean In by Sheryl Sandberg
    9. Mockingbird by Kathryn Erskine
    10. Wonder by R.J. Palacio
    11. The End of Your Life Book Club by Will Schwable
    12. The Giver by Lois Lowry
    13. Dog On It by Spencer Quinn
    14. Drawing from Memory by Allen Say
    15. Wonderstruck by Brian Selznick
    16. A Monster Calls by Patrick Ness
    17. Before I Go To Sleep by S.J. Watson
    18. Tuesdays with Morrie by Mitch Albom
    19. When You Reach Me by Rebecca Stead
    20. One Crazy Summer by Rita Williams-Garcia
    21. The Hunger Games by Suzanne Collins
    22. Boy by Roald Dahl
    23. Kira-Kira by Cynthia Kadohata
    24. Charles and Emma by Deborah Heiligman
    25. Life of Pi by Yann Martel
    26. Tales from Outer Suburbia by Shaun Tan
    27. Howl’s Moving Castle by Diana Wynne Jones
    28. The Boy in the Striped Pajamas by John Boyne
    29. The Art of Racing in the Rain by Garth Stein
    30. A Corner of the Universe by Ann M. Martin

    いいね

  43. 2回目の挑戦です。総入れ替えでこれまでどなたのリストにも出ていなかったものを選んでみました。なので、得点アップは期待していませんが、このリストの中で果たしてどれだけのものが500に入っているのか興味あります。少しオーストラリア色も加えてみました。(前回も数点入れてましたが…。)
    よろしくお願いします。
    1. A Series of Unfortunate Events by Lemony Snickets
    2. A Walk in the Woods by Bill Bryson
    3. Across the Nightingale Floor by Liam Hearn
    4. Awaken the Giants Within by Anthony Robbins
    5. Born to Run by Christopher McDougall
    6. Bridgit Jone’s Diary by Helen Fielding
    7. Disgrace by J.M. Coetzee
    8. Do Androids Dream of Electric Sheep by Philip K Dick
    9. Guess How Much I Love You by Sam McBratney
    10. How to Read a Book: The Classic Guide to Intelligent Reading by Mortimer J.
    Adler and Charles Van Doren
    11. Jack Leacher by Lee Child
    12. Journey to the River Sea by Eva Ibbotson
    13. Kitchen Confidential by Anthony Bourdain
    14. Look Me in the Eye: My Life with Asperger’s by John Elder Robinson
    15. Looking for Alibrandi by Melina Marchetta
    16. Memoirs of a Geisha by Arthur Golden
    17. Outlander by Diana Gabaldon
    18. Physics of the Impossible by Michio Kaku
    19. R Is for Rocket by Ray Bradbury
    20. Rowan of Rin by Emily Rodda
    21. The Belgariad by David Eddings
    22. The Catcher in the Rye by J.D. Salinger
    23. The Dilbert Principle: A Cubicle’s-Eye View of Bosses, Meetings, Management Fads & Other Workplace Afflictions by Scott Adams
    24. The Outsiders by S.E. Hinton
    25. The Polar Express by Chris Van Allsburg
    26. The Saga of Darren Shan by Darren Shan
    27. The Silence of the Lambs by Thomas Harris
    28. Tomorrow When the War Began by John Marsden
    29. Who Moved My Cheese?: An A-Mazing Way to Deal with Change in Your Work and in Your Life by Spencer Johnson
    30. World War Z by Max Brooks

    いいね

  44. Yukaffeさま
    得点upで59点です!
    3点のものがありました!また、原稿まで書いていたのに数を合わせるために最後に落とした作品があったので、それには得点の半分の1点を差し上げました。

    いいね

  45. JohnnyCakeさま
    今回は36点でした。
    でも、たぶん誰も当たらないと思った3点のものがありましたよ〜。
    それから、まだ他にもオーストラリアの作家の作品があるので、期待していてください。

    いいね

  46. 採点ありがとうございました。3点本が当てられたとは嬉しいです。(ってどれだかわかってませんが。^^;)
    既出以外のオーストラリアの作家って誰でしょう、楽しみです。Tim Wintonは分野的に多くの作家さんがいるからとはずしたんですが。有名どころで残っているのは彼くらい、いや、まさかPatrick White!?とか…。後でHelen Garnerのノンフィクション数冊も良かったけど、あれも国際的にはどうなのかしら…。
    分野別に色々考えるのは楽しかったし、自分の本棚およびKindleに相当数の積読があったことを再認識しました。読まなきゃ。楽しい企画ありがとうございました。

    いいね

  47. またもコメント欄が「おばか」になっていて投稿できなかった「まきびんさん」の選択です。
    1.Dark Lover
    2.Slave To Sensation
    3. Tinker Tailor Soldier Spy
    4.The Giver
    5.Boston Jane
    6.Poison Study
    7.Divergent
    8.Killing Floor
    9.Harry Potter and the Philosopher’s Stone
    10.Where the Wild Things Are
    11.The Iron King
    12.The Windup Girl
    13.The Secret Keeper
    14.The Lightning Thief
    15.Gone Girl
    16.A Game of Thrones
    17. The Gods Of Gotham
    18. Lean In
    19. The Help
    20. The Name of the Wind
    21. Mr. Penumbra’s 24-Hour Bookstore
    22. Mistborn
    23. Lament
    24. A Short History Of Nearly Everything
    25. Leviathan
    26. The Hunger Games
    27. The Psychopath Test
    28. Make Good Art
    29. Hallucination
    30. The Graveyard Book

    いいね

  48. まきびんさん、
    最後の投稿者になりましたが、高得点の62点です!
    数を合わせるために外した作品には、他の方と同様に1点を追加させていただきました。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中