渡辺由佳里 Yukari Watanabe Scott

エッセイスト、洋書レビュアー、翻訳家、マーケティング・ストラテジー会社共同経営者。兵庫県生まれ。 多くの職を体験し、東京で外資系医療用装具会社勤務後、香港を経て1995年よりアメリカに移住。 2001年に小説『ノーティアーズ』で小説新潮長篇新人賞受賞。翌年『神たちの誤算』(共に 新潮社刊)を発表。他の著書に『ゆるく、自由に、そして有意義に』(朝日出版社)、 『ジャンル別 洋書ベスト500』(コスモピア)、『どうせなら、楽しく生きよう』(飛鳥新社)、『トランプがはじめた21世紀の南北戦争』(晶文社)など。 最新刊は、『ベストセラーで読み解く現代アメリカ』(亜紀書房) 翻訳書には、糸井重里氏監修の訳書『グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ』(日経BP社)、『毒見師イレーナ』(ハーパーコリンズ)など。 最新の翻訳書はレベッカ・ソルニットの『それを、真の名で呼ぶならば』(岩波書店) 連載 Cakes(ケイクス)|ニューズウィーク日本語版|FINDERS 洋書を紹介するブログ『洋書ファンクラブ』主催者 Author, translator, and English book reviewer for Japan Market. Author of "500 best books written in English" for the Japanese market. English book reviewer for Newsweek Japan. Amazon.co.jp Top 100 reviewer.

ジョー・バイデン大統領就任式に招かれて詩を読む22歳の若手詩人アマンダ・ゴーマンとは?

2020年に始まった新型コロナウイルスのパンデミック、証拠を提出できないのに不正選挙を訴えて敗北を認めないトランプ大統領の扇動的な言動、その結果としてのトランプ支持者による1 月6日の議会議事堂乱入事件、その事件で明らかになった数々のテロ計画、それらに対する厳戒態勢などの影響で、第46代大統領ジョー・バイデンの大統領就任式はかなり地味なものになる。

Read More »ジョー・バイデン大統領就任式に招かれて詩を読む22歳の若手詩人アマンダ・ゴーマンとは?

2021年の新年の抱負

どの文化でも、新年はこれまでたまったミスや怠惰などを捨てて「最初からやり直す機会」ととらえられている。そこで、New Year’s Resolutionsとか新年の抱負とかいう表現ができている。

けれども、たいていの人は5日くらい続けて挫折し、挫折したことに挫折して、すっかりやめてしまう。私くらいの年令になるとそのパターンを知っているので、New Year’s Resolutionsはとてもゆるいものにしている。

私の今年のゆるい目標は、
1)自分の心身の健康を最優先する
2)楽しいことを選ぶ。健康を守りつつ楽しめる自信がなかったら、魅力的な仕事でも断る
3)いったんやると決めたら、楽しめるようにする
4)毎日を大切にする

Read More »2021年の新年の抱負

2020年に書きそびれた本のひとことレビュー Vol. 1

2020年のうちに書こうと思っていた本のレビューが溜まりすぎて不可能になっていました。いつもならそのままにするのですが、今年はシンプルにメモを残しておこうと思います。全部書いたらページが重くなってしまったので、Vol.1、2、3に分けることにします。

Vol.1 は、お薦め度が高いものです。

Hidden Valley Road

Read More »2020年に書きそびれた本のひとことレビュー Vol. 1

2020年これを読まずして年は越せないで賞 決定!

洋書ファンクラブ、年末恒例行事「これを読まずして年は越せないで賞」受賞作が決まりました。

これまではツイッターのライブで行っていたのですが、今年はZoomのライブで行いました。参加者の方のプライバシー保護もありますので映像を公開することはできませんが、決定した部分の会話を少しだけですが抜粋のかたちでご報告いたします。

2時間以上の会話だったので、楽しさを全部お伝えできないのは残念ですが、来年ぜひご参加ください。

Read More »2020年これを読まずして年は越せないで賞 決定!

ステレオタイプの「移民物語」になることを拒否するリアルな「不法滞在移民物語」 The Undocumented Americans

作者:Karla Cornejo Villavicencio
Publisher :
One World (March 24, 2020)

Hardcover : 208 pages
ISBN-10 : 0399592687
ISBN-13 : 978-0399592683
適正年令:高校生以上
難易度:7/10
ジャンル:ノンフィクション/ルポ/回顧録
キーワード/テーマ:アメリカの不法滞在移民、ルポ、DACA (Deferred Action for Childhood Arrivals)、Relief and Education for Alien Minors (DREAM) Act、Dreamers、若年移民に対する国外強制退去の延期措置、Fictional Nonfiction
賞:全米図書賞最終候補、ニューヨーク・タイムズ紙Best Books of 2020の1冊、オバマ大統領の2020年推薦書
2020年これを読まずして年は越せないで賞

 

Read More »ステレオタイプの「移民物語」になることを拒否するリアルな「不法滞在移民物語」 The Undocumented Americans

シェイクスピアと家族の関係を豊かなニュアンスをもって描いた歴史小説 Hamnet

作者:Maggie O’Farrell
Publisher : Knopf
発売日:July 21, 2020
Hardcover : 320 pages
ISBN-10 : 0525657606
ISBN-13 : 978-0525657606
適正年令:PG15+(大人向けだが高校生が読んでもよい)
難易度:9/10(文章に含まれたニュアンスを理解するためには英語の文芸小説を読み慣れている必要がある)
ジャンル:歴史小説
キーワード/テーマ:ウィリアム・シェイクスピア、アン・ハサウェイ、ハムネット、ハムレット、ストラットフォード・アポン・エイボン、疫病、腺ペスト
2021年これを読まずして年は越せないで賞候補

Read More »シェイクスピアと家族の関係を豊かなニュアンスをもって描いた歴史小説 Hamnet