2018年これを読まずして年は越せないで賞決定!

今年で10回めを迎える洋書ファンクラブの「これを読まずして年は越せないで賞」が決定しました。

47572987_1947520592029636_1106558105740640256_n

10周年で初めてリアルで登場された審査員のモナさんと春巻さん

下記は候補作と受賞作です。それぞれの部門の最優秀作品は赤文字になっています

(さらに…)

2018年これを読まずして年は越せないで賞候補作発表

洋書ファクラブ10周年記念イベントのひとつとして、第10回「これを読まずして年は越せないで賞」のライブイベントを行いました。審査員の角モナさんと春巻まやさんが初めてファンの皆さんの前に現れるという記念すべきイベントでもありました。

47572987_1947520592029636_1106558105740640256_n

発表後2日以内に売れきれたという人気ぶり。次はもっと大きな場所で

このイベントで、発表した2018年の候補作とその他の話題作(メンション)は以下のとおりです。
まだブログに書いていないレビューがたまっていますが、恒例の年末ツイッター審査までにはなんとか埋めていきたいと思っています。

ツイッターでのライブ最終審査は、12月27日午後8時(日本時間)スタートです。
審査員のツイッターアカウント(渡辺 角モナ 春巻まや)をフォローして、#これ読ま タグで横やり参加してくださいませ。

(さらに…)

2017年 これを読まずして年は越せないで賞決定!

今年もツイッターで「これを読まずして年は越せないで賞」を決めました。

まず、候補作はこちらのページをどうぞ!

結果は下記のとおりです。

(さらに…)

2017年 これを読まずして年は越せないで賞 候補作発表!

IMG_9909ようやく候補作発表です。またも年末ですが、去年よりちょっとだけ早めでほっとしています。
例年のように、審査員の春巻まやさん、モナさんと連日チャットしながら候補作をまとめました。

ツイッター公開審査は12月28日(木)の午後7時スタート。

横から飛び入りで意見や感想を言う「横ヤリ参加」大歓迎です。
ハッシュタグは #これ読ま 。横ヤリ参加者には投票権利はありませんが、強い意見が多いと審査員はなびきますので、ぜひご参加くださいね。

(さらに…)

2016年これを読まずして年は越せないで賞決定!

今年もツイッターで「これを読まずして年は越せないで賞」を決めました。

候補はこちらです。

そして、結果は下記のとおりです。

I. 児童書/YA 最優秀作品

Raven King(4部作全体として評価)

II. ノンフィクション 最優秀作品
Becoming Nichole

III.フィクション(SF、ミステリを含むジャンル小説)部門
Before the Fall

IV. フィクション(文芸小説)

The Nix

📚大賞📚

The Nix

📚次席📚

Becoming Nicole

ツイッターの中継をTogetterにまとめましたので、ぜひどうぞ。

2016年 これを読まずして年は越せないで賞 候補作発表!

fullsizerender

2016年候補作、選外選外推薦作など

すみません、すみません、すみません。
……と作年に引き続き謝罪から始めますが、ようやく候補作発表です。

審査員の春巻まやさん、モナさんと連日チャットしながら候補作をまとめました。
けれども、3人全員が読むのは「時間切れで無理」というお薦め作品がけっこうあったため、それらを「選外推薦作」として加えました。
(その他の選外推薦作として、ニューズウィークの連載「ベストセラーからアメリカを読む」もご覧ください)

12月29日のツイッター公開審査では、それらについてもお話しいたします。
ツイッターで私たち審査員をフォローしてくださいませ。
また、ツイッター公開審査は「横ヤリ参加」大歓迎です。ハッシュタグ #これ読ま です。横ヤリ参加者には投票権利はありませんが、強い意見が多いと審査員はなびきますので、ぜひご参加くださいね。

*12/23修正 (さらに…)

2015年 これを読まずして年は越せないで賞 決定!

IMG_5097.jpg

2015年刊行の本の数々

お待たせしました!

今年も無事に「これを読まずして年は越せないで賞」が決定しました。

候補作のリストはこちら

受賞作品は以下のとおりです。
(リンクをクリックするとブログのレビューページに、写真をクリックすると日本のアマゾンのサイトに行きます)

(さらに…)

2015 これを読まずして年は越せないで賞候補作

すみません、すみません、すみません。
と何度謝っても追いつかないほど、今年は「これを読まずして年は越せないで賞」の候補作発表が遅れてしまいました。

先日の帰国時に「これ読ま」の審査員 マヤさんとモナさんと「会議」をしたのですが、会議場のイタリアン・レストランのピノ・グリージョが美味しすぎて、つい「ネットで自分のブログ読まないと思い出せないわ〜」とか「今年は難しいわよね〜。これ、というスターがなくて」と賑やかにお喋りして終わってしまいました。

(さらに…)

2014年「これを読まずして年は越せないで賞」受賞作発表!

今年も「これを読まずして年は越せないで賞」の決定ツイッター会議が無事終わりました。

なんと今年も所要時間5時間半!審査員の@harumaki_r @monasumi @shokikokiさんお三方、またしても本ブログのお遊びに本代と時間(こっちのほうがさらに大変)を費やしてくださり、ありがとうございました!

今回の架空の会議場はこちらでございます(わかる人はわかるはず,撮影は渡辺本人)。

IMG_0292

横ヤリで参加くださった皆さまにもお礼申し上げます。

(さらに…)

2014年 「これを読まずして年は越せないで賞」 ショートリスト候補作

洋書ファンクラブ名物、これを読まずして年は越せないで賞2014年ショートリスト候補作です。

ロングリストを発表してから2日しか経っていませんが、審査員の皆さんと相談して下記のように決めました。

ショートリストに入れなかった理由は、「今年中に審査員に読んでいただくのは無理」とか、「すでに同じような作品はある」とか、様々です。でも、価値ある作品ですから、ぜひロングリストのほうもじっくりご覧ください。

(さらに…)