少年の成長の葛藤を、軽く、そして重く描く話題の学園小説 Winger

著者:Andrew Smith
ペーパーバック: 464ページ
出版社: S&S Books for Young Readers
ISBN-10: 1442444932
発売日: 2014/5
適正年齡:PG12(中学生以上、男子高校生らしい下品なジョークや性的な話題あり)
難易度:中級〜やや上級(シンプルな文章だが、日本の教科書には出てこない日常的な単語や表現が多い)
ジャンル:青春小説(学園もの) / Green-Lit
キーワード:寄宿生私立高校(boarding School)、ラグビー、虐め、初恋、友情、差別、偏見

Ryan Dean West(苗字がWest、Ryan Deanの両方でひとつの下の名前という珍しいタイプ。Deanはミドルネームではない)は、たった14歳だが、Pine MountainというボーディングスクールのJunior(4年制高校の3年生)である。勉強ができるので2年飛び級し、12歳で高校を始めたのだ。

(さらに…)

新しい時代の新しいスーパー・スパイの誕生 I Am Pilgrim

著者:Terry Hayes
ハードカバー: 704ページ
出版社: Bantam Press(米国ではAtria)
ISBN-10: 0593064941
発売日: 2013/7月(米国では2014年5月)
適正年齡:PG15(高校生以上。バイオレンス、拷問シーンあり)
難易度:上級レベル(文章は特に難解ではない。だが、ページ数が多く、沢山のサブプロットがあって混乱するかもしれない)
ジャンル:アクション・スリラー/スパイ小説
キーワード:スパイ、イスラム過激派テロリスト、9/11同時テロ、生物兵器、トルコ、アフガニスタン

CIAですらその存在を知らない超機密組織で働いていた諜報員の男は、静かな生活を求めて引退する。だが、マンハッタンのホテルで匿名で書いた犯罪科学の本をヒントにした殺人が起こり、彼が真の著者だと嗅ぎ当てたNYPDの刑事に説得され、捜査に協力することになる。

だが、それとは別に、世界を揺るがすような犯罪が静かに進行していた。せっかく組織を離れたというのに、男は『Pilgrim』というコードネームで大統領直属の諜報員として、単独で動くイスラム過激派テロリストSaracenを追うことになる。

(さらに…)

大ヒットした恋愛小説『ONE DAY』の著者が描く、中年夫婦の愛の行方 - US

著者:David Nicholls
ハードカバー: 416ページ
出版社: Harper
ISBN-10: 0062365584
発売日: 2014/10/28
適正年齡:PG15(高校生以上。露骨ではないが、性的なシチュエーションあり)
難易度:中〜上級(大人向けの小説としては、ストレートで読みやすい文章)
ジャンル:大衆小説
キーワード:中年夫婦/夫婦の危機/家族関係/親子問題/愛情/セカンドチャンス/家族旅行
賞:ブッカー賞候補(ロングリスト)

 

英国ロンドン近郊に住むPetersen夫妻は、知り合ってから25年、結婚してから20年経つ。夫のDouglasは、生化学専門の科学者で、若いころあまりモテる方ではなかった。だから、美しくて奔放なConnieと出会い、結婚することができたのを奇跡的だと思って感謝している。今でも妻を愛しているし、このまま死ぬまで一緒だと思い込んでいたのだが、ある日それが自分だけの思い込みだったことを知る。

Connieのほうは、ひとり息子のAlbieが大学に行って家を離れたら新しい人生を始めたいと考えていたのだ。

(さらに…)