歴史的文書を模倣した心理スリラーのブッカー賞最終候補 His Bloody Project

著者:Graeme Macrae Burnet
ハードカバー: 290ページ
出版社: Skyhorse Publishing
ISBN-10: 1510719210
発売日: 2016/10/18
適正年齢:PG15
難易度:超上級
ジャンル:心理スリラー/文芸小説
キーワード:スコットランド、ハイランド、19世紀、不条理、殺人、告白手記、裁判記録、モッキュメンタリー
賞:ブッカー賞最終候補

(さらに…)

2016年これを読まずして年は越せないで賞決定!

今年もツイッターで「これを読まずして年は越せないで賞」を決めました。

候補はこちらです。

そして、結果は下記のとおりです。

I. 児童書/YA 最優秀作品

Raven King(4部作全体として評価)

II. ノンフィクション 最優秀作品
Becoming Nichole

III.フィクション(SF、ミステリを含むジャンル小説)部門
Before the Fall

IV. フィクション(文芸小説)

The Nix

📚大賞📚

The Nix

📚次席📚

Becoming Nicole

ツイッターの中継をTogetterにまとめましたので、ぜひどうぞ。

動物ものの児童書にありがちなキュートさを避けた、心に残る児童書 PAX

著者:Sara Pennypacker(文)/Jon Klassen(イラスト)
ハードカバー: 288ページ
出版社: Balzer + Bray
ISBN-10: 0062377019
発売日: 2016/2/2
対象年齢:PG9 (小学校高学年から中学生)
難易度:中級レベル
ジャンル:児童書(9-12)
キーワード:動物と子ども、キツネ、Red fox、戦争、成長物語

(さらに…)

トランスジェンダーの気持ちを優しく描いた児童書 George

著者:Alex Gino
ハードカバー: 195ページ
出版社: Scholastic Press (2015/8/25)
ISBN-10: 0545812542
発売日: 2015/8/25
対象:PG(小学校2年生から5年生)
難易度:中級(日本の高校英語で読める)
ジャンル:児童書
キーワード:トランスジェンダー、LGBTQ、シャーロットのおくりもの

(さらに…)

LGBT以外の性マイノリティの心境を描くヤングアダルト小説 Symptoms of Being Human

著者:Jeff Garvin
ハードカバー: 352ページ
出版社: Balzer + Bray
ISBN-10: 0062382861
発売日: 2016/2/2
適正年齢:PG12(性的な問題を扱っており、高校生向けだが、中学生でも読んでためになる本)
難易度:中級+(文章よりも、アメリカの若者の文化とそれを反映する英語を理解するほうが難しいだろう)
ジャンル:YA(ヤングアダルト)
キーワード:LGBTQ(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、クイア)、gender fluid(性別が流動的な人)、差別、いじめ、暴力

(さらに…)

7万年の人類の歴史を1冊で読める Sapiens

著者:Yuval Noah Harari
ハードカバー: 464ページ
出版社: Harper
ISBN-10: 0062316095
発売日: 2015/2/10
適正年齢:PG12
難易度:上級レベル(ネイティブの普通レベル、日本人にはわかりやすいストレートな文章)
ジャンル:ノンフィクション(科学)
キーワード:ホモ・サピエンス、人類学、進化論、社会科学、自然科学

(さらに…)

起業家が絶賛するナイキ創始者の回想記 Shoe Dog

著者:Phil Knight
ハードカバー: 400ページ
出版社: Simon & Schuster
ISBN-10: 1471146707
発売日: 2016/4/26
適正年齢:PG12
難易度:中級+(ページ数が多く、長めのセンテンスもあるが、基本的に非常にシンプル。日本で英語を学んだ人に読みやすい文章)
ジャンル:回想記・メモワール(ビジネス)
キーワード:ナイキ、創業逸話、フィル・ナイト、オニツカ(現アシックス)、オニツカタイガー、日商岩井

(さらに…)

2016年 これを読まずして年は越せないで賞 候補作発表!

fullsizerender

2016年候補作、選外選外推薦作など

すみません、すみません、すみません。
……と作年に引き続き謝罪から始めますが、ようやく候補作発表です。

審査員の春巻まやさん、モナさんと連日チャットしながら候補作をまとめました。
けれども、3人全員が読むのは「時間切れで無理」というお薦め作品がけっこうあったため、それらを「選外推薦作」として加えました。
(その他の選外推薦作として、ニューズウィークの連載「ベストセラーからアメリカを読む」もご覧ください)

12月29日のツイッター公開審査では、それらについてもお話しいたします。
ツイッターで私たち審査員をフォローしてくださいませ。
また、ツイッター公開審査は「横ヤリ参加」大歓迎です。ハッシュタグ #これ読ま です。横ヤリ参加者には投票権利はありませんが、強い意見が多いと審査員はなびきますので、ぜひご参加くださいね。

*12/23修正 (さらに…)

働く母が家出したくなる気持ちがよくわかる女性小説 Leave Me

著者:Gayle Forman
ハードカバー: 343ページ
出版社: Algonquin Books
ISBN-10: 1616206179
発売日: 2016/9/6
適正年齢:R
難易度:中級+(とてもシンプルな文体)
ジャンル:現代小説/女性小説(チックリットほど軽くはない)
キーワード:働く母親、家出、ミッドライフクライシス

(さらに…)

アウシュヴィッツで人体実験の材料になった双子のグリム童話のような小説 Mischling

著者:Affinity Konar
ハードカバー: 352ページ
出版社: Lee Boudreaux Books
ISBN-10: 0316308102
発売日: 2016/9/6
適正年齢:PG15(残酷なシーン多し)
難易度:上級+〜超上級(リリカルな文体のため、かえって状況がわかりにくい)
ジャンル:歴史小説
キーワード:ナチス・ドイツ、アウシュヴィッツ強制収容所、人体実験、双子、ヨーゼフ・メンゲレ
賞:ニューヨーク・タイムズ紙notable book、Publishers Weekly2016年Best of the books

(さらに…)